デイトジャストの不動品はどれほどの価値がある? 

Pocket

買取した商品のご紹介

今回、お客様より買取させていただきましたお品物は「ROLEX デイトジャスト 不動品」になります。

 

ROLEX・デイトジャストといえば時計の王道的な存在でもあるお品物となります。

 

時代の流行に左右されることのない、類い稀なる美しさと機能性をもつ時計になります。

 

時計好きな方なら、ひと目でわかる時計の一つなのではないでしょうか。

 

 

 

状態

今回、お持込みされましたROLEX・デイトジャストになりますが、本体不動品になります。

 

 

しかしながら、ROLEXという世界的な知名度のあるブランドの時計になります。

 

不動とはいえ、各パーツの一つ一つに価値が存在するお品物となります。

 

お客様よりお聞きしましたところ、現役時より長年使用していたものの今はクォーツ式(電池式)の時計で満足しており、家の中に置いておいても使われないとの事にて、今回弊社ラフテルにお持込みされたお品物になります。

 

箱と保証書、付属品のコマもご一緒にお持込みになられました。

 

全体的に、細かいキズやベルトの緩みや皮脂汚れはあるものの、オーバーホールさえすれば今でも問題なく使用できる状態にてのお持込み品となります。

 

 

 

査定額

今回、弊社ラフテルにて査定させていただきました金額は「220,000円」をつけさせていただきました。

 

全体的にある細かなキズ、ベルトの弛みなどはROLEX社に送ることにより解消され、購入時の状態に近い物になりお手元に戻ってきます。

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

今回、「ROLEX デイトジャスト 不動品」の査定ポイントは、箱・保証書や付属品のコマもご一緒にお持込みいただいた事が査定金額アップの大きなポイントになります。

 

また、全体的に使用感はあるものの、本体に大きな損傷個所や一部パーツの欠品等々が無いことにより、今回のお値段をお付けすることが出来ました。

 

ROLEX社の純正パーツは、一つ一つが高額になります。

 

それに伴い、査定金額にも大きく関わってきます。

 

 

特に、保証書の有り・無しにより査定金額は大きく変わってきますので箱・保証書は捨てずに保管をおすすめ致します。

 

 

 

 

 

まとめ

今回ご紹介させていただきましたのは、ロレックス・デイトジャスト(不動品)になりますが、同じ時計やシリーズ違いのROLEXをお持ちのお客様がいらっしゃいましたら、弊社ラフテルまで無料査定のご連絡をお待ちしております。

 

本体に目立つキズ・付属品欠品(ベルト交換による純正パーツの欠品や、箱・保証書欠品のお品物等々)であっても、弊社ならではの高額査定をさせていただきます。

 

ご自宅に眠られている物や、お値段のみ知りたいお品物がございましたら、弊社ラフテルまでお電話お待ち申し上げます。

 

親切・丁寧なご説明の元、査定させていただきます。

 

全国のお客様からのご連絡、従業員一同心よりお待ち申しております。