デイトナ116520を高価買取! 芸能人も着用してるこのモデルの価値は!?

Pocket

買取した商品のご紹介

今回買い取りした時計は人気のロレックスデイトナ116520ブラック文字盤です。

 

 

いまや説明不用の大人気モデルです。

 

製造年は2000年から2016年まで ムーブメントはCal4130です。

 

デイトナは発売するや瞬く間に200万を超える価格で販売されるようになり新品の在庫がなくなりその高値の水準はいまだ衰えを知りません。

 

 

 

状態

ベルトとバックルの部分に赤い保護シールのようなものがあります。

 

 

全体を細かく見てもほとんど傷もなく未使用に近い状態です。

 

プライスタグもついています。

 

 

 

査定額

査定額は240万円です定価が1274千円ですので驚きですね。

 

2016年ころは約100万前後の価格が現在2倍以上になっていることからその人気の高さはいうまでもありません。

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

査定ポイントはまずほぼ未使用であったこと。

 

 

さらにデイトナの116520は生産終了モデルであることであり、ロレックスは生産中止になると世界に流通する数も限定されてしまう為価格が上昇する傾向にあります。

 

その中でもデイトナは特別です。

 

芸能人や著名人の間でもステータス的な時計として風格の漂うまさにキングオブクロノの代表でその人気は衰えることを知りません

 

さらにデイトナは白文字盤もありますが人気の黒文字盤であることです。

 

他のデイトジャストなど他のロレックスのモデルも黒文字盤のほうが高い傾向にあります。

 

ロレックスは為替の影響も受けやすいとされています。

 

今現在円安の時期なのでその辺も高額な買い取りの要因であります。

 

 

 

 

 

まとめ

ロレックスデイトナは有名芸能人も好んで着用するなど知名度は抜群です。

 

その中でもデイトナは特別です。

 

多くの人を魅了するステータス的な時計として風格の漂うまさにキングオブクロノの代表でその人気は衰えることを知りません。

 

デイトナ時計はもちろんベルト・箱・付属品の冊子さらにはデイトナを特集した雑誌まで高額で売れる状況に驚きです。

 

年代問わず実用時計、資産価値としても魅力のあるモデルです。

 

ロレックスの価格は年々上昇しています。

 

デイトナ・サブマリーナなどはロレックス直営店でも見かけることはありません。

 

デイトナは単なる資産価値としてではなく実用性が高く長年の使用に耐えられるだけの耐久性高い自社開発のムーブメントと高級素材を使用しているのも魅力の一つです。

 

そのため現在では幅広い年齢層からあこがれの時計として支持されています。

 

自宅に眠っているロレックススポーツモデルもしかしたらお宝かもしれません。

 

気になる時計がありましたら一度御相談下さい。