ロレックス18038を高価買取! デイデイトの査定ポイント3つを大紹介!!

Pocket

買取した商品のご紹介

ロレックス18038とはデイデイトモデルでございます。

 

 

デイデイトのモデルは1950年代に発表されて一番魅力的なのは瞬時に変わる日付表示出来ることです。

 

今回お客様お持ちのロレックスデイデイト18038は、高品質の18 ct ゴールド合金を使っております。

 

 

 

状態

金無垢のベルトの場合は他の素材と違ってタレ多く出てしまいます。

 

 

写真をご覧になるとおりベルトのヨレ結構ありますので査定額は少し下がりますがそれでも買取はできます。

 

風防やベゼル等のキズは少なく状態は良好でした。

 

 

 

査定額

今回の査定額なんですが、115万円の高価買取いたしました。

 

ロレックスの場合はデイデイトのモデルは代表するモデルの一つですので、今回は買取相場となります。

 

 

 

査定ポイント紹介

デイデイトの査定ポイント3つを大紹介

 

ポイント①

デイデイトを高く売れるポイントとして、まずは、お手持ちの時計の価格がいくらぐらいで売買されているかを把握しておきます。

 

調べるのは直接店に行かなくてもインターネットで十分調べることできます。

 

少なくてもいくつかのお店ぐらい見ておくと良いと思います。

 

その時にはもちろん、中古の価格で調べることです。

 

新品の値段とは大きく変わりますので注意しましょう。

 

ポイント➁

もちろんですが時計の状態によって、同じデイデイトでも買取価格は大きく違ってきます。

 

 

買ってから一度も使ってないものと毎日使っていたものとは買取額の差が出てきます。

 

また、オーバーホール歴によっても異なります。

 

お店によって基準が異なるが、時計の状態をSABCなどと分類しているが自分の時計がどれにあたるかは把握しておきましょう。

 

状態によっては査定額が大きく変わってきますので丁寧に扱うようにしましょう。

 

ポイント3

ロレックス商品には付属品や保証書などの付属品があります。

 

付属品も重要な査定項目になります、自分の腕のサイズに合わせるためにブレスレットを調整した場合には、外したブレスレットのコマも付属品となりますので注意しましょう。

 

ロレックスの買取には箱があるかどうかで1万円前後、保証書の有無で1万以上も査定額が変わってくることがあります。

 

 

まとめ

ロレックス18038を売却する際は今の相場をきちんと調べてことをお勧めします。

 

ロレックスは付属品の有無によって価格が変わってくることもあります。

 

箱、保証書、オーバーホールした場合は修理明細書、ブレスレットを調整した場合は使用していないブレスレットのコマが、高額査定に重要なアイテムとなることを覚えておきましょう。

 

お持ちのロレックスが御座いましたら一度当社ラフテルまでお問い合わせ頂ければと思います。