ロレックスのド定番モデルのエクスプローラーの査定ポイント5選!

ロレックスのド定番モデルのエクスプローラーの査定ポイント5選!

買取した商品のご紹介 2010年に発表され、2016年にも発表されたモデルになります。     新旧ともに性能は変わらず、針とインデックスの使用が変わっただけです。   Cal3132が新旧ともに搭載されております。   比較的ほかのロレックスのスポーツモデルよりも低下が安く設定されており…

GMTマスターⅡの赤黒ベゼルを高価買取!ベゼルによって査定額は変わる?

GMTマスターⅡの赤黒ベゼルを高価買取!ベゼルによって査定額は変わる?

買取した商品のご紹介 126711CHNR(GMTマスター2)は2018年のバーゼルで発表されたモデルになります。     GMTマスター2では初めてのローズゴールドとのコンビモデルとなり、ベゼルのカラーもブラック×ブラウンと初のものになりました。   キャリバーが3285と新型になり、4…

ヨットマスターのマイナス査定になるのはどこ!?

ヨットマスターのマイナス査定になるのはどこ!?

買取した商品のご紹介 こちらは2013年から発売されCal4161が搭載されております。     ムーブメントCal4160だったのですが、カウントダウン機能を改良しメンテナンス性を高めた待望のオールステンレス・ブルーセラミックベゼルの時計として発売されました。       状態 2015…

ヨットマスターの査定ポイント3選ご紹介します!

ヨットマスターの査定ポイント3選ご紹介します!

買取した商品のご紹介 この度買取しましたのはロレックスの代表するモデルの特徴である新針を採用されたヨットマスターⅡの型番. 116680になります。     ヨットマスターⅡは10分以内残り時間を秒単位で読み上げることできる機能を搭載しています。   機内は自動巻きロレックス完全自社開発の…

ラバーバンドのヨットマスターの価値は? 発売当初の反響は!?

ラバーバンドのヨットマスターの価値は? 発売当初の反響は!?

買取した商品のご紹介 この度買取しましたはロレックス・ヨットマスターの型番.116655になります。     こちらのモデルは2015年にから初めてステンレススチールのベルトからラバーの素材を採用しました。   ベゼル:回転ベゼル   素材:ケース エバーローズゴールド/ベルト ラバー  …

通称青サブを高価買取! ベゼルの違いでどれほどの価格差がある??

通称青サブを高価買取! ベゼルの違いでどれほどの価格差がある??

買取した商品のご紹介 今回ご紹介させていただくのは、ロレックスサブマリーナ116613LB通称青サブです。     こちらが誕生したのはビジネスシーンなどで使用される黒いサブマリーナの派生でプライベート用として誕生しました。   青サブの名の通りぱっと見で【海】を連想させる青ベゼ…

人気モデルのデイトナ16520を高価買取! 100万を超える品物の査定方法は!?

人気モデルのデイトナ16520を高価買取! 100万を超える品物の査定方法は!?

買取した商品のご紹介 16520は、ROLEXのムーブメントではなくゼニスのエルプリメロを搭載したモデルになります。     今現在では生産終了モデルになっていて、16520の後継機には116520の6桁のモデルが出ております。   16520は最終型番がP番といわれており、市場価格は高騰…

サブマリーナを高価買取! サブマリーナはどのような場面で活躍する??

サブマリーナを高価買取! サブマリーナはどのような場面で活躍する??

買取した商品のご紹介 こちらは現行モデルで日付機能の持たないサブマリーナになります。     防水機能は300mで密室性の高いケースとなっているダイバーズウォッチになります。   海に300mも潜れるので、そんなに一般の人がもぐることはないですがダイバーの方々に愛される時計になっております…

緑サブの現状の価値と今後の価値をご紹介します!!

緑サブの現状の価値と今後の価値をご紹介します!!

買取した商品のご紹介 今回、買取させていただいたのは「ロレックス サブマリーナ 16610LV」(通称:グリーンサブ)になります。     こちらのモデルは、「ロレックス」が「サブマリーナー」の発売50周年を記念して作られたモデルとなっており、大変人気のある商品です。      …

青サブは今でも価値がある? 青サブの魅力をお伝えしていきます!

青サブは今でも価値がある? 青サブの魅力をお伝えしていきます!

買取した商品のご紹介 今回ご紹介させて頂く商品はロレックス 116613LB通称青サブです。     ダイバーズウォッチの原型とも言われるサブマリーナですが今回ご紹介するモデルは紫外線や海水、塩素にも影響を受けないセラミック製のベゼルやムーブメントにはパラクロムヒゲゼンマイという最新のシス…