ロレックスの買取の査定ポイントと高く売るコツを紹介!

Pocket

ロレックスの買取では、高額になることが多いです。

 

もともと高額のため、買取価格も高くなる傾向があります。

 

せっかく買取に出すなら、「少しでも高い金額で売却したい!」という方が多いはずです。

 

それなら、査定ポイントや高く売るコツを知っておくべきです。

 

それらを知って実践することで、納得する金額で買取をしてもらえる可能性が高くなります。

 

そこで今回は、ロレックスの買取の査定ポイントと高く売るコツを紹介していきます。

 

ぜひロレックスを売却する際には、参考にしてみてください。

 

 

 

 

ロレックスの買取の査定ポイントについて

 

 

キズや破損などの状態

査定ポイントの1つが、キズや破損などの状態です。

 

普通に使用している程度の小さいキズなら、あまり影響はありません。

 

しかし、補修が難しいほどの大きいキズでは、買取価格が大幅にマイナスとなってしまうことがあります。

 

そのため、普段からキズを付けないように気を付けて使用したり、保管したりするのがおすすめです。

 

ちなみに、基本的にロレックスなら故障したような時計でも買取OKとなることが多いです。

 

そのため、大きなキズがあったり、故障したりしていても、まずは買取査定に出してみましょう。

 

 

付属品の有無

ロレックスの買取の査定ポイントとしては、付属品も挙げられます。

 

付属品が揃っていることで、プラス査定となるのです。

 

具体的には、箱や保証書、ブレスレットのコマなどがプラス査定となりやすいです。

 

箱があるだけで、数千円のプラスとなります。

 

また、保証書は高額になりやすく、数万円ほどプラスになることもあるのです。

 

これは、保証書によって販売ルートや真贋をチェックすることができるからです。

 

今後売却する可能性がある場合、付属品も大事に取っておきましょう。

 

 

 

 

ロレックスの買取で高額売却にするコツ

 

 

 

買取価格の大まかな相場をチェック

ロレックスを少しでも高く売るコツは、買取価格の相場を事前にチェックしておくことです。

 

買取価格の相場はお店によって違うので、様々な買取業者のホームページなどでチェックするのがおすすめです。

 

また、ロレックスの買取価格の相場は、どんどん変わっていきます。

 

供給が薄い状態となれば、買取価格の相場は上昇します。

 

さらに、ロレックスは国外でも人気があるブランドであり、業者によっては海外のバイヤーに卸すケースもあります。

 

そのため、需要と供給だけでなく、為替レートも買取価格に影響を与えることもあるのです。

 

いずれにしても、買取価格の相場は変動しやすいため、こまめにチェックしておくのがおすすめです。

 

そして、価格が上昇しているタイミングで売却しましょう。

 

 

 

付属品をできる限り揃える

先ほども紹介したように、付属品は査定ポイントの1つとなっています。

 

付属品があるほど、買取価格も高くなりやすいです。

 

そのため、購入した際に付いてきたものは、すべて揃えるのが買取に出すのがおすすめです。

 

保証書やブレスレットのコマ、箱などをできる限り揃えるようにしましょう。

 

 

できるだけ綺麗な状態で買取に出す

 

 

少しでも高い金額で売却するコツは、できるだけ綺麗な状態で買取に出すことも挙げられます。

 

あまりにも汚れているとイメージが悪く、どうしても査定金額がマイナスになりやすいです。

 

そのため、最低限の汚れについては、事前に落としておくことをおすすめします。

 

汚れの落とし方としては、セーム革やマイクロファイバークロスなどを使用するのがいいでしょう。

 

実は、タオルなどだとリュウズや突起などが繊維に引っかかってしまい、変形してしまうことがあるのです。

 

そのため、セーム革やマイクロファイバークロスなどを利用するのがおすすめとなっています。

 

また、リュウズやガラスの縁などは、爪楊枝や歯ブラシなどを利用することで掃除することが可能です。

 

ロレックスは、買取に出す前にできるだけ綺麗にしておきましょう。

 

 

 

相見積もりをとって比較しよう

 

 

できるだけ高くロレックスを売るためには、相見積もりをとるのがおすすめです。

 

買取業者によって、同じロレックスでも査定金額が違うことはよくあります。

 

場合によっては、数万円ほど違うことだってあるのです。

 

そのため、相見積もりをとって、もっとも高額の買取価格を提示した業者に売却するのがおすすめです。

 

ちなみに、買取に出す際に、相見積もりをとっていることをそれとなく伝えるのも、買取価格を高くするコツとなっています。

 

相見積もりをとっていることを伝えれば、他業者を意識した買取価格を提示してくるはずです。

 

その結果、いつもよりやや高めに買取価格を提示する可能性があるのです。

 

相見積もりをとっていることをそれとなく伝えましょう。

 

 

 

 

まとめ

今回は、ロレックスの買取の査定ポイントと高く売却するためのコツを紹介してきました。

 

査定ポイントは、キズや破損などの状態や付属品などが挙げられます。

 

また、高く売るためには、相場をチェックしたり、相見積もりをとったりすることがコツです。

 

満足いく売却をするためにも、今回紹介したコツを参考に買取に出してみてください。