なんと今回のお客様は5軒の買取店を回り、最後にラフテルで売却を決意したそうです。 その理由はいかに!

Pocket

買取した商品のご紹介

こちらの116523・デイトナはCal4130が搭載され2016年に生産終了になったモデルです。

ロレックス デイトナ

 

 

デイトナは若者に人気がありこの116523もコンビタイプのものでは、なかなか人気のあるお品物です。

 

今では116503という後期のものが出ており、性能的にはあまり前期のものと変わりないですが、判断する場合はベゼルが判断材料となります。

 

それはまた今度の機会にお話しします。

 

 

 

状態

こちらの時計は、ロレックス出荷時の保護シールが本体に貼っている状態でした。

ロレックス デイトナ2

 

 

本来ならば未使用品なのですが、ブレスの保護シールがはがされていて、さらに経年劣化で少しコンビのところが変色している状況でした。

ロレックス デイトナ3

 

 

この場合ですと、新品扱いにはできずぎりぎり未使用品扱いで買取になりました。

 

 

 

査定額

1300000円になります。

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

今回買取させていただいた116523・デイトナですが、査定ポイントは新品扱いになるかならないかです。

 

今回の場合は、保護シールが本体にしかあらずベルトにはなかったのと、少し変色が見られたので未使用品扱いにしかできませんでした。

 

これが新品扱いになれば、100000円ほどUPして買取させていただきました。

 

そして今回お客さまが様々なお店との相見積もりでラフテルでの売却を決めていただいたのですが、他店では未使用品扱いにもならなかった店舗があるそうです。

 

なぜなのかお聞きしたところ、ギャランティーカードの記載が2011年だからだそうです。

ロレックス デイトナ4

 

 

 

ラフテルでは本体が未使用品なのであまり関係ないです。

 

ただ年式の新しい方のものがやはり高く買取することができます。

 

そして、5社の中で1番高かったのは弊社なのですが、1番安かったところと比べると300000円もの差があったそうです。

 

 

 

 

 

まとめ

ラフテルではどこよりも高く時計を買取させていただきます。

 

他店と比べても圧倒的に高く査定しており、特にロレックスを強化しております。

 

市場価格を常に記録し、お客様にいかに還元できるようがんばっております。

 

他店でご納得されなかった場合、まずはお電話いただければ幸いです。

 

ご希望の金額をお伝え頂ければ、それに近い金額が出せるかもしれないです。

 

お客様が笑顔でお取引できるよう常に頑張っていきますので、ラフテルをよろしくお願いします。