ロレックス買取 チェリーニ K18YG 福島県のお客様

Pocket

ロレックス買取実績  チェリーニ K18YG

お客様情報

お客様: K様

所在地: 福島県

年齢:  30代

買取方法:出張買取り

売却品: ロレックス チェリーニ K18YG

 

チェリーニ K18YG
チェリーニ K18YG

 

 

 

 

買取を依頼した理由

買取を依頼した理由は、ご本人が購入されたものではなく、お母様から譲り受けたお品物で使ってもいいし売ってもいいよと言われていたお品物のようでした。

 

今回はロレックス以外にも骨董品やアクセサリー類があり、お品物の大きさで宅配買取では梱包や発送が大変だということで出張買取でお伺いさせていただきました。

 

また直接お会いし、1点1点ご説明もさせていただき、今後使うもの使わないものと分けることができ、綺麗に整理ができたと大変喜んで頂きました。

 

お客様もこういった買取をお願いするのが初めてということで、宅配や電話だけのお取引には少し不安があったそうで、出張査定でよかったとのお言葉も頂けました。

 

今回は福島県へお伺いしましたが、お客様との予定もぴったり合いご連絡をいただいてからすぐにお伺いができましたのでスムーズなお取引となりました。

 

 

 

 

 

買取価格

買取金額   ¥80,000-

 

 

 

 

査定したポイント

今回のお品物は「ロレックス チェリーニ K18YGモデル」になります。

 

チェリーニは歴史の古いモデルで1928年にチェリーニプリンスというモデルが発売されておりロレックスで唯一オイスターケースを使っていない品物になります。

 

K18YGモデルということでやはり傷のつきやすい素材ですので、外装の状態が重要になります。

 

古い時計ですので、革ベルトはかなりの使用感がありました。

 

革ベルトの時計は使用感がありボロボロになっているとベルト部分は査定の対象外になることもございます。

 

また尾錠部分も重要になります。

 

純正の尾錠(今回のチェリーニですとロレックス製で素材もケースと同じK18YG)があると査定額も上がります。

 

ベルト部分も純正のほうが査定は上がります。

 

またチェリーニ等の古い時計はムーブメントが手巻き式のものが多くなります。

 

横にあるリューズを巻いて動かすのですが、巻きすぎたりなんかしらの原因でゼンマイが空回りなどしていると、不動の扱いになり大幅に査定額が下がります。

 

ほかの自動巻きと同じように定期的なメンテナンス(オーバーホールや部品交換)が大切になってきます。

 

今回のお品物はゼンマイの空回りなどもなく、ケースの傷も通常使用の小傷だけでベルト部分の劣化だけがポイントとなりました。

 

 

 

 

 

ロレックス買取 まとめ

この度は株式会社ラフテルの出張買取をご利用いただき、ありがとうございました。

 

スムーズにお取引ができ、査定金額にも喜んで頂き大変嬉しく思います。

 

今後もお客様のご都合やお気持ちに沿えるよう頑張らせて頂きます。

 

今回はロレックス チェリーニの豪華なK18YGモデルをご紹介させて頂きました。

 

チェリーニは歴史の古いモデルということで、デザインがシンプルなドレスウォッチになります。

 

デイトジャスト等ほかのロレックスとはまた違った魅力のある時計ですね。

 

日付機能などはなくシンプルでエレガントな見た目を気に入って購入された方も多い品物かと思います。

 

このチェリーニという名前は16世紀フィレンツェの彫金師ベンベヌト・チェリーニから取ったと言われています。

 

また現在でもチェリーニは発売されており、今風なデザインになりつつも高級感やクラシックな伝統を残しています

 

また近年ではダイヤモンドを使いさらにゴージャスなモデルも発売されています。

 

ロレックスは古くてもお値段が付く時計ですので、もし本物かわからない時計がございましたら、査定に出されることをオススメ致します。

 

 

 

↓↓LINE査定・出張・宅配査定・お問い合わせ先は↓↓

株式会社ラフテル Raftel Co.,Ltd

〒110-0005

東京都台東区上野5-16-12 サンライズ第一ビル3F

TEL:0120-576-250 FAX:03-5826-8612