ロレックス買取 デイトジャスト Ref.162333NR 千葉県のお客様

Pocket

ロレックス買取実績 デイトジャスト Ref.162333NR

お客様情報

お客様: 千葉県

所在地: K様 

年齢:  60代男性

買取方法:出張買取

売却品: ロレックス デイトジャスト ref.162333NR

 

 

デイトジャスト Ref.162333NR
デイトジャスト Ref.162333NR

 

 

 

 

 

ロレックス デイトジャスト買取を依頼した理由

お客様はロレックスを着ける機会もなくなったそうで、今はシチズンの電波時計を着けているそうです。

 

ロレックスは自動巻きで着けていないと止まってしまうのに比べて、電波時計は常に動いており、時間を合わせる手間もないことから普段から着けているそうです。

 

ロレックスはたまには動かしていたそうですが、電波時計があるので売却を検討されていました。

 

弊社のロレックスの高額査定の例をチラシで見て、査定を依頼されました。

 

 

 

 

 

買取価格

ロレックス デイトジャスト買取金額   ¥570,000-

 

 

 

 

 

ロレックス デイトジャスト査定したポイント

お品物詳細

今回、買取をさせていただいたのはロレックスのデイトジャスト Ref.116233NR です。

 

このタイプはグレーローマと呼ばれるもので、文字盤がシェル文字盤のグレー色で、インデックスがローマン文字になっております。

 

ロレックスのリファレンスにあるNRというアルファベットの意味はNがシェル文字盤でRがローマン文字という意味になります。

 

他によくある数字のアラビア文字のインデックスになるとNAというアルファベットになります。

 

ロレックスのデイトジャスト 116233は前モデルの16233から2004年にモデルチェンジしたもので、現在も生産されている現行モデルです。

 

 

 

前モデルとの比較

前モデルと変わらず、フルーテッドベゼル、リューズ、ブレス中央部分には18Kイエローゴールドが使用されています。

 

前モデルと比べると、ブレスの部分に変更があり、フラッシュフィットが一体型となり、ブレスの中央のコマが巻き板の中空から無垢タイプへと変わり、強度、耐久性が向上しました。

 

また、バックル部分はハイクラスモデルのデイデイトに採用されているコンシードクラスプが採用され、あたかもバックルがないようなスマートな印象になりました。

 

基本デザインは継承しながらもパーツをグレードアップしたことで、より高級感が出ている仕上がりになっています

 

 

 

査定内容詳細

ところで、査定のポイントですが、ロレックスは新品の買取価格と、新品同様の買取価格、中古のAランクの買取価格、中古のBランクの買取価格ではかなりの金額の差があります。

 

これは他のブランドの時計にも言える事ですが、ロレックスのように買取の相場が高い時計は特に変わってきます。

 

新品の定義としては、全く使用しておらず、最新の製造番号であり保証書や販売店の保証カードが発行より3ヶ月以内の品物と証明されるものです。

 

新品同様の定義としましては、これも未使用品で保証書発行から一年未満のものです。

 

新品や新品同様の定義は付属品がすべて揃っていることになり、何かが欠けると基準を満たさないという事になります

 

中古Aとは多少の擦り傷や小傷があっても使用頻度が少ないものとなり、中古Bは擦り傷や中小傷がありそれなりに使用感があるものです。

 

今回のお客様のロレックスは製造から十年以上経過しているもので、大事に使われたようですが、やはり多少の傷も見受けられましたが、この型番に対しては、お客様も期待しておりましたので、かなりの高額査定の¥570,0000の査定をさせていただき、ご納得の買取となりました。

ロレックス デイトジャスト買取 まとめ

ロレックスのデイトジャストはロレックスのなかでも一番のスタンダードモデルでもありますので、中古市場でも安定した人気があります。

 

特に現行モデルは旧モデルに比べると、製造年数も比較的新しい為、中古の本数も旧モデルよりも当然少なくなります。

 

その分査定の相場も高くなりますが、やはり状態の良し悪しや付属品の有無で買取金額は変わってきます

 

弊社は現行モデルのロレックスに関してはかなり査定が高いので、是非ともチラシ等を見た方はご相談ください。