ロレックスのデイトジャストの買取価格の相場は種類で違う!

Pocket

ロレックスのデイトジャストの買取価格の相場は種類で違う!

 

ロレックスの定番モデルの1つがデイトジャストです。

 

ロレックスの三大発明の1つ「デイトジャスト機構」が搭載されており、高い人気を誇っています。

 

もちろん、「パーペチュアル機構」「オイスターケース」も搭載されており、ロレックス三大発明のすべてを集約させたモデルです。

 

そんなデイトジャストの特徴は、とても様々なバリエーションがあることです。

 

他のモデルに比べ、ダイヤルや素材、サイズなどの種類がとても豊富となっています。

 

そして、種類が違うことで、買取価格の相場も違ってきます。

 

そこで今回は、デイトジャストの種類別の買取価格相場を中心に紹介していきます。

 

 

 

 

 

ロレックス・デイトジャストの種類別買取価格相場!

 

 

 

デイトジャストSS+PG

このモデルは、ステンレス素材でピンクゴールドのコンビです。

 

Ref.で言えば「126331G」「126331」「126231G」「126231」「116231G」「116231」などが挙げられます。

 

買取価格相場が高いのはRef126331G85万円~124万円ほどです。

 

逆にこの中で比較的に買取価格相場が低いのは、Ref11623165万円~86万円ほどです。

 

基本的には、80万円前後~120万円前後の買取相場価格となる傾向があります。

 

 

 

デイトジャストSS+PG(レディース)

同じくステンレス素材でピンクゴールドのコンビのデイトジャストであり、こちらはレディース向けのモデルとなります。

 

ピンクゴールドということもあり、女性から高い人気のモデルです。

 

Ref.で言えば「279171NG」「279171G」「279171」「179171G」「179171」などが挙げられます。

 

どのモデルなのかで違いますが、おおよその買取価格相場は50万円前後~90万円前後です。

 

 

 

デイトジャストSS+YG

このモデルは、ステンレス素材でイエローゴールドのコンビです。

 

Ref.で言えば「126333G」「126333」「126233G」「126233」「1162333G」「126233」「16233G」「16233」「16013」「116203」「16203」「16263」などが挙げられます。

 

買取価格相場が高いのは、Ref126333G126233Gであり、85万円~115万円ほどです。

 

逆に、比較的に買取価格相場が低いのは、Ref16233などで28万円~45万円ほどです。

 

これは、元々の価格が違うことが影響しています。

 

SS+YGの買取価格相場は、30万円前後~115万円前後まで幅広いため、まずは査定に出してみるのがおすすめです。

 

 

 

デイトジャストSS+YG(レディース)

SS+YGでレディース向けのモデルとなっています。

 

Ref.で言えば「279173NG」「279173G」「279173」「179173NG」「179173G」「179173」「79173G」「79173」「69173G」「69173」などが挙げられます。

 

こちらも買取価格相場の幅が広く、20万円前後~90万円前後です。

 

 

 

デイトジャストWGベゼル

このモデルは、ベルトはステンレス素材でベゼルがホワイトゴールドを使用したデイトジャストです。

 

シンプルながらカッコイイため、高い人気を誇っています。

 

Ref.で言えば「126334G」「126334」「116244G」「116244」「116234G」「116234」「16234G」「16234」「16014」「16264」などが挙げられます。

 

高額になりやすいのは、Ref126334G116244Gであり、買取価格相場は75万円~100万円ほどです。

 

WGベゼルも、どのモデルなのかで買取価格相場は大幅に違い、30万円~100万円前後となっています。

 

 

 

 

 

ロレックス・デイトジャストの買取価格相場の傾向

 

 

 

基本的に安定している!

ロレックスのデイトジャストの買取価格相場は、基本的に安定しています。

 

種類が豊富で人気があるモデルとなっているため、比較的に市場に出回っています。

 

そのため、ニーズと供給のバランスが取りやすく、安定した買取価格相場を維持しているのです。

 

買取価格相場が乱高下しないため、あまり買取に出すタイミングを気にする必要はありません。

 

売却したいタイミングで買取に出せば問題ありません。

 

 

 

買取査定は状態や付属品がポイント

デイトジャストの買取査定は、状態や付属品がとても重要視されます。状態が悪ければ、どうしてもマイナス査定となりやすいです。

 

逆に、新品同様の状態なら高額買取になりやすいです。

 

状態としては、傷や破損がポイントになります。

 

修復不可能な傷や破損がある場合、大きなマイナスとなってしまいかねません。

 

そのため、使用する際には、傷や破損ないように気を付けましょう。

 

さらに、デイトジャストやオイスター、パーペチュアルなどの機能が低下、動作しないなどもマイナスとなってしまうので注意してください。

 

また、付属品が揃っていることでプラス査定となります。

 

箱や保証書、コマなどの付属品は、いずれも査定にプラスに働きます。

 

そのため、付属品がある場合には、一緒に査定に出すべきです。

 

 

 

 

 

まとめ

今回は、ロレックスの定番モデルであるデイトジャストの買取価格相場を中心に紹介してきました。

 

デイトジャストは、ロレックスのモデルの中でもバリエーションが豊富です。

 

そして、種類によって買取価格相場は若干異なるため、事前に調べておくのがおすすめです。

 

また、デイトジャストの買取価格相場は、比較的に安定している傾向があります。

 

そのため、あまりタイミングを気にする必要はありません。

 

売却したいと思った際に、まずは査定に出してみて、納得できる金額だったら買取に出すのがおすすめです。