ロレックスのデイトジャストRef.16234の買取情報!

Pocket

ロレックスのデイトジャストRef16234の買取情報!

 

ロレックスの中でもスタンダードモデルとして確固たる地位を築いているのがデイトジャストです。

 

ロレックスが誇る三大発明の全てを集約されたデイトジャストは、ロレックスの定番モデルとして高い人気を誇っています。

 

そんなデイトジャストの特徴は、バリエーションが豊富なことが挙げられます。

 

素材やサイズなど、種類が豊富であり、幅広い層から支持されているのです。

 

今回は、そんなデイトジャストの中でも、Ref16234の買取情報を中心に紹介していきます。

 

 

 

ロレックス・デイトジャストRef16234の買取情報

 

 

 

デイトジャストRef16234とは?

デイトジャストRef16234は、1988年に登場したモデルとなっています。

 

ケース径は36mmで、防水性能は100mです。

 

搭載されているムーブメントは、Cal3035からCal3135に変更されており、耐久性が向上しています。

 

ちなみに、Cal3135は現行モデルにも搭載されており、いかに優れたムーブメントなのかがわかるでしょう。

 

実用性と高級感を兼ね備えており、高い人気があるモデルとなっています。

 

 

 

デイトジャストRef16234の買取傾向!

デイトジャストRef16234の買取傾向ですが、あまり乱高下の少ないモデルと言えます。

 

1990年代を中心に流通したモデルであり、比較的に流通量が多いです。

 

人気が高いため、需要がある反面、供給も比較的に多い傾向があります。

 

そのため、買取価格が乱高下することがなく、安定した相場を維持しているのです。

 

つまり、いつ買取に出しても、あまり買取価格が変わりません。

 

ですから、買取に出すタイミングを気にする必要があります。

 

手放したいタイミングで、売却してみてください。

 

 

 

デイトジャストRef16234の買取相場はどれくらい?

デイトジャストRef16234の買取相場は、状態などによって違います。

 

おおよその買取相場は、30万円~54万円ほどとなっています。

 

状態が良いほど、高額になりやすく、状態が悪いほどマイナスになりやすいです。

 

そのため、買取に出すことを前提にしている場合、できるだけ状態を維持するために、メンテナンスをしっかりしておくことがおすすめです。

 

 

 

 

 

ロレックス・デイトジャストRef16234の買取のコツ

 

 

 

事前に情報収集をする!

ロレックスのデイトジャストRef16234の買取で、高価買取をしてもらうコツの1つが情報収集です。

 

まず、自分が持っているRef16234の買取相場をある程度知っておくことが重要です。

 

相場を知らないと、後でだいたいの相場を知って後悔するケースがあります。

 

逆に言えば、相場を知っておくことにより、後悔を防ぐことができるのです。

 

また、相場だけでなく、業者の情報収集も大事です。

 

どんな業者なのかチェックし、優良業者に査定してもらいましょう。

 

 

 

業者選びと相見積もりがポイント

高価買取のコツは、業者選びと相見積もりがポイントです。

 

業者選びでは、基本的にロレックスに力を入れている業者を選ぶべきです。

 

力を入れている業者は、独自の販売ルートを確保しているケースがほとんどとなっています。

 

そのため、査定額も高めに設定されがちです。

 

また、業者によって査定額は違ってくるため、相見積もりをとることで比較ができます。

 

少しでも買取価格をアップさせるためには、相見積もりで比較し、一番高い買取価格を提示した業者に売却するべきです。

 

 

 

査定に出す際は付属品も一緒に!

デイトジャストRef16234だけではないですが、ロレックス製品は付属品も一緒に査定に出すのが高価買取のコツです。

 

実は、ロレックス製品は付属品にも価値があります。

 

箱や保証書、ブレスレットのコマまでも、揃っているだけでプラス査定になります。

 

特に、保証書があれば、真贋や販売ルートのチェックに役立つため、大きいプラス材料となるのです。

 

ケースバイケースですが、保証書によって数万円プラスになることもあります。

 

いずれにしても、査定に出す際には、持っている付属品すべて揃えて一緒に査定に出すのがおすすめです。

 

 

 

Ref16234なら故障・破損していてもOK

意外かもしれませんが、Ref16234は故障・破損していても買取ができるケースが多いです。

 

動かなくなったデイトジャストでも、買取ができる可能性が高いです。

 

どうしても、故障・破損していると、買取ができないと思ってしまいます。

 

しかし、ロレックスはとても人気があることもあり、故障・破損していても買取ができることが多いのです。

 

そのため、まったく動かないデイトジャストRef16234だったとしても、あきらめないで買取に出してみてください。

 

 

 

 

 

まとめ

今回は、ロレックスの定番モデル・デイトジャストの中でも、Ref16234の買取情報を中心に紹介してきました。

 

デイトジャストRef16234は、比較的に安定した買取相場となっており、乱高下が少ないです。

 

そのため、好きなタイミングで買取に出しても損になりません。

 

また、買取価格アップのコツは、情報収集や相見積もり、付属品を揃えるなどが挙げられます。

 

ぜひ、それらのコツを駆使し、後悔のない売却をしてください。

 

合わせてロレックスに関する基本情報もご確認ください