ロレックス・ディープシーのDブルーは高額買取のチャンス!

Pocket

ロレックス・ディープシーのDブルーは高額買取のチャンス!

 

ロレックスのダイバーズウォッチと言えばサブマリーナです。

 

サブマリーナのバリエーションモデルとして、シードゥエラーがあり、そしてシードゥエラーのハイエンドモデルとしてディープシーがあります。

 

発売当初はブラック文字盤のみだったのですが、2014年に独特なグラデーションが施されているDブルー文字盤モデルが発売されます。

 

このディープシーのDブルーは、高額買取のチャンスです。

 

そこで今回は、ロレックスのディープシーDブルーの買取情報を中心に紹介していきます。

 

 

 

 

 

ロレックス・ディープシーDブルーの特徴と買取情報

 

 

 

ディープシーDブルーはどんなモデル?

ロレックスのダイバーズウォッチの1つがシードゥエラーと言うモデルであり、シードゥエラーのハイエンドモデルがディープシーです。

 

ディープシーは、2008年に発売されます。

 

この時は、ブラック文字盤のみだったのですが、2014年にDブルー文字盤のモデルも登場したのです。

 

ちなみに、どちらもRef116660であり、Dブルー文字盤のモデルは、ディープシーDブルーと呼ばれることが多いです。

 

ディープシーの特徴は、何と言ってもケースサイズにあります。

 

ディープシーは、44mmとサイズ的に大きく、価格だけでなく外観的にも差別化されているのです。

 

 

 

ディープシーDブルーの買取傾向について

ディープシーDブルーは、黒文字盤に比べて高額買取になる傾向があります。

 

また、2017年にディープシーは、新型ムーブメントを搭載したタイプにモデルチェンジしています。

 

これにより、Ref116660の買取価格が一気に急騰したのですが、今は落ち着いているのが現状です。

 

とは言えディープシーDブルーは生産本数も少なく、基本的に価格は高騰傾向にあります。

 

しかも、一般ユーザーよりもコレクターからのニーズが高いため、当面今後も買取価格は高い状態を維持することになるでしょう。

 

 

 

ディープシーDブルーの具体的な買取相場は?

ディープシーDブルーの具体的な買取相場ですが、状態によって異なります。

 

Ref116660の買取相場は、115万円~155万円ほどとなっています。

 

基本的に100万円は超えることになるため、高額買取に期待してください。

 

ちなみに、Ref116660の黒文字盤の買取相場は、80万円~128万円となっています。

 

このことからも、ディープシーDブルーが高く評価されており、高額買取のチャンスであることがわかります。

 

 

 

 

 

ロレックス・ディープシーDブルーで高額買取を狙うなら!

 

 

 

タイミングを見極めるべき!

ロレックスのディープシーDブルーで高額買取を狙うなら、やっぱりタイミングが重要になります。

 

基本的に、ディープシーDブルーの買取相場は高い傾向にありますが、タイミングによって上下するものです。

 

場合によっては、「高騰傾向にあるから売却したら、さらに急騰した」というケースもあります。

 

それだけに、タイミングを見極めるのがポイントです。

 

とは言え、素人がタイミングを見極めるのは難しいものです。

 

そのため、タイミングに迷ったときには、買取店で相談してみるのもいいでしょう。

 

 

 

付属品をすべて揃えておく!

ロレックスのディープシーDブルーは、付属品の有無で買取価格が違ってきます。

 

当然ですが、付属品が揃っているほど、高額買取になる可能性が高いです。

 

付属品としては、箱・保証書・ブレスレットのコマなどが挙げられます。

 

特に重要なのは、保証書やブレスレットのコマです。

 

保証書があれば真贋のチェックができ、数万円ほどのプラス査定になります。

 

また、ブレスレットのコマもプラス査定になりやすいです。

 

とくに、素材がゴールドやプラチナなら高額になりやすいです。

 

できるだけ付属品を揃え、買取査定に出すようにしましょう。

 

 

 

保管やメンテナンスをしっかりと!

これは、ディープシーDブルーだけではないのですが、買取査定では時計の状態が重要です。

 

状態が悪ければ、どうしても査定金額は低くなります。

 

それを防ぐためには、正しい方法で保管し、メンテナンスをすることが大切です。

 

保管方法は、直射日光が当たらない場所で、高温多湿にならない場所を選びましょう。

 

メンテナンスとしては、使用したらマイクロファイバークロスで皮脂汚れなどを拭き取るようにしましょう。

 

 

 

複数の業者で比較するべき!

高額買取を狙うなら、複数の業者で査定金額を比較することが重要です。

 

業者によって、同じディープシーDブルーでも査定金額は異なります。

 

そのため、複数の業者を利用し、査定金額を比較するべきです。

 

比較した上で、一番高い買取価格を提示した業者に売却しましょう。

 

 

 

 

 

まとめ

今回は、ロレックスのディープシーDブルーの買取情報を中心に紹介してきました。

 

ディープシーDブルーは、買取相場が高い傾向があり、高額買取のチャンスとなっています。

 

また、高額買取を目指すなら、「タイミング」「付属品」「保管・メンテナンス」「比較」がポイントです。

 

ぜひ、高額買取を勝ち取って、納得いく金額で売却しましょう。

 

→合わせてロレックスに関する基本情報もご確認ください