ロレックス デイトジャスト買取 179174G東京都のお客様

Pocket

こんにちは。

 

ラフテル鑑定士の山本です。

 

使わなくなった物を売って新しい物を買う。

 

そういった方も結構おられると思います。

 

今回ご紹介させていただくお宝はロレックス デイトジャスト 179174G、10Pのダイヤモンドが入っているタイプのレディースのロレックスになります。

 

女性は流行りであったり、常に新しいものが欲しくなる方多いですよね。

 

お客様もつけなくなり、新しい時計が欲しくなったそうで、今回買取させていただけました。

 

さて、いくらになるのか楽しみですね。

 

 

 

 

 

ロレックスのご紹介

 

 

見た目がエレガントですね。

 

10Pダイヤモンドが輝いています。

 

ちなみにこちらのタイプはベゼルの部分が18金のホワイトゴールドでできております。

 

 

ロレックスのデイトジャストはロレックスの王道ともいえる代表的なモデルとなっています。

 

 

 

ロレックスの人気

ロレックスは3大発明により、一躍有名になりました。

 

その3つとは「オイスター」、「パーペチュアル」「デイトジャスト」これを全て体現しているモデルがまさにデイトジャストシリーズになります。

 

防水性や自動巻きや日付表示機能を併せもつモデルとして、1945年に誕生しました。

 

マイナーチェンジを繰り返してますが、今から約70年前からずっと不動の人気を誇るロングセラーモデルなんですよ。

 

そして特徴的なのがブレスレット部分です。

 

 

ジュビリーブレスといい、1945年にデイトジャストに与えられたブレスレットに由来しています。

 

1905年にロレックスが設立され40周年を記念することもあり、記念という意味のジュビリーと名付けられました。

 

 

 

 

 

ラフテルでの査定

 

 

ベゼルの部分も傷が少なく綺麗ですね。

 

デイトジャストは特徴的なベゼルになっていますが、このギザギザのベゼルをフルーテッドといいます。

 

ジュビリーブレスと同様にフルーテッドベゼルも高級感がありますよね。

 

さて様々なモデルチェンジを繰り返してきたデイトジャストには色々なデザインのものありますが気になるこちらの179174Gのお値段はなんとラフテルでは¥650,000の高額査定をさせていただきました。

 

この値段は他店では真似できません。

 

なぜかというとラフテルではロレックスや他の時計も海外への独自の流通ルートがございます。

 

是非使われなくなった時計は一度ラフテルの無料査定をご利用ください。

 

状態は動かなくても、風防が割れていても、水没していても大丈夫です。