GMTマスター買取 16700。東京都のお客様

Pocket

こんにちは。ラフテル鑑定士の山本です。

 

価値あるものに気づかず捨ててしまっている方って結構いらっしゃいます。

 

実際にこんなもの値段つかないだろうとか思っている物の中にお宝が眠っていることがあるんですよ。

 

捨ててしまう前に是非査定は無料なので、査定だけでもお試しくださいませ。

 

さて今回のお宝はロレックスのGMTマスターを買取させていただきました。

 

お客様は昔に買われていたので、今では凄く価値が上がっている種類になりますので査定価格が楽しみですね。

 

その前にまずロレックスのGMTマスターについてご紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

GMTマスターのご紹介

 

 

スポーツタイプなので重厚感があり、かっこいいですね。

 

皆さまがGMTマスターで思い浮かべると赤と青のツートンカラーのものを思い浮かべる方が多いと思われますが今回のものは黒ベゼルのモデルになります。

 

ぱっと見だとロレックスのサブマリーナと似ていますが、見た目でも大きく違う点がございます。

 

 

 

GMT針

それは針の数なんです。

 

GMTマスターにはGMT針がついているんですよ。

 

ちなみにGMTマスターの機能は自分のいる国「都市」以外の時刻を知れるという機能です。GMT針により、第2時間帯を知れるのです。

 

GMTマスターは回転ベゼル調整式という機能で2つある時針が常に連動して動いており、回転式のベゼルで時刻をずらして第2時間帯を作り出します。

 

今ではGMTマスターにはGMTマスター2という新たなモデルがでており、そちらは回転ベゼル調整式にプラス時針調整式という新たな機能が加わっており、2つある時針のうち、ひとつをずらして第2時間帯をつくれる機能です。

 

なので最新のGMTマスター2は第3時間帯まで作れるようになっております。

 

 

 

 

 

ロレックスの査定ポイント

さてロレックスのムーブメントの状態はどうでしょうか。

 

 

非常に綺麗な状態でした。

 

ちゃんとオーバーホールされていたからですね。

 

ロッレクスが推奨しているオーバーホールの目途は3年~5年と言われています。

 

リューズの部分も非常に綺麗で状態が良かったです。

 

 

ラフテルでの査定

さて今回のロレックスGMTマスターなんですが、当時お客様は40万前後で買われたそうです。

 

それがラフテルではなんと¥900,000で買取させていただきます。

 

GMTマスター自体の価値も高くなっておりますが、ここまでお値段頑張れるのはラフテルだからです。

 

ラフテルではロレックスや他の時計も海外への独自の流通ルートがございます。

 

是非使われなくなった時計は一度ラフテルの無料査定をご利用ください。

 

状態は動かなくても、風防が割れていても、水没していても大丈夫です。

 

ご連絡お待ちしております。