ロレックス 116233GFを買取! 神奈川県のお客様

Pocket

名前:M様

年齢:60

所在地:相模原市

買取した商品:ロレックスデイトジャスト コンビ

 

 

 

 

 

買取した商品のご紹介

ロレックス116233GF デイトジャスト10pダイヤ黒文字盤です。

ロレックス

 

 

ベゼルイエローゴールド・ベルトはステンレスとイエローゴールドのコンビです。

 

100m防水・サファイヤクリスタル風防。

 

 

 

状態

状態も全体的に使用に伴う小傷等ありますが大きなダメージは見受けられません。

ロレックス2

 

 

横から見てもリューズの部分もダメージはありません。

ロレックス3

 

 

ケースも小傷がたくさんありますが大きな打痕もありません。

 

ベルトのたれもあまりないようです。

 

 

 

査定額

査定額はなんと74万円です。

 

箱もギャランティーもない状態で驚きの高額査定です。

 

通常はギャランティーの有無で査定額に影響されることがありますが今回はデイトジャストの中でも特に人気の黒文字盤だったことが大きいです。

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

査定ポイントはまずしっかりと稼働していること。

 

ケース・ベルト全体に大きなダメージが無かったことです。

 

このデイトジャストは多くの文字盤が展開されており今回特に10pダイヤで人気の黒の文字盤であったことが大きい査定ポイントです。

 

 

 

 

 

まとめ

ロレックスのデイトジャストは多くあるロレックスの中でもケース素材・ベルト・文字盤ベゼルの形など最も多くのラインナップをそろえているモデルで幅広い年齢に指示されています。

 

そして名前の如く12時になると日付が瞬時に代わるモデルでも有名でロレックスの3大発明といわれるオイスターケース・パーペチュアル・デイトジャストとすべての機能が入っているモデルがこのモデルです。

 

その為見た目よりも時計としての機能耐久性なども申し分なく普段使いにも最適なモデルで1980年代のバブル時代には多くのサラリーマンも腕にデイトジャストを身に着けていたのは記憶に新しいところです。

 

現在のデイトジャストは昔のデザインをほぼそのまま継承して時計の精度・耐久性など時代ごとに性能が上がり目が離せないモデルです。

 

最近では1960年から70年代の古い黒のミラー文字盤が70万の高額査定となった事もあります。まさにアンティーク時計で脅威の価格です。

 

さすがロレックスです。

 

もし自宅に眠っている古いロレックスありましたら一度当店へお持ちください。

 

壊れていても大丈夫です。

 

思わぬ高額査定のチャンスです。

 

お問い合わせお待ちしております。