ロレックス買取 ヨットマスター Ref.16628 東京都のお客様

Pocket

ロレックス買取実績 ヨットマスター Ref.16628

お客様情報

お客様: S様

所在地: 東京都

年齢:  40歳代

買取方法:店頭買取

売却品: ロレックス ヨットマスター Ref.16628

 

 

ヨットマスター Ref.16628
ヨットマスター Ref.16628

 

 

 

 

 

ロレックス ヨットマスター買取を依頼した理由

今回ロレックスのヨットマスター 16628をお持ちいただいたS様は東京都内にお住まいの方で、よく上野に来るということで御徒町のことはよくご存じでいらっしゃいました。

 

以前にもロレックスを御徒町で売却したことがあるとのことで、今回のロレックス ヨットマスター 16628も御徒町で売却しようと前回売却したお店でお値段を出してもらったとのことでした。

 

御徒町には宝石のお店や時計のお店もたくさんあります。

 

前回売却したお店で売却しようと思っていたそうですが、売却当日は一日空き時間があったようで、もう一軒査定に行ってみようということで弊社ラフテルが近くにあったのでラフテルへお越しになったのがキッカケだったそうです。

 

弊社に来ていただき査定だけとのことでしたが、前回売却されたお店よりも査定額が高かったということもあり、そのままお買取りさせていただくこととなりました。

 

ラフテルの方が高いなら前回のロレックスもラフテルで売却すればよかったな。

 

と言っていただけて弊社としてもとても嬉しく思います。

 

まだ他にも時計があるからまた持ってくるよ。と喜んでいただけて幸いです。

 

またのお越しをお待ちしております。

 

 

 

 

 

買取価格

ロレックス ヨットマスター買取金額   ¥1,550,000-

 

 

 

 

 

ロレックス ヨットマスター査定したポイント

今回お買取りさせていただいたロレックス ヨットマスター 16628はS様が大切にされていたこともあり、とても綺麗な状態でした。

 

箱やギャランティ、コマなどの付属品も全てありました。

 

 

 

時計本体以外の査定ポイント

ロレックスなどの高級時計は、時計本体以外の付属品の有無でお買取り価格が変動することもあります

 

ですのでロレックスを査定させて頂くときは付属品の有無を確認させていただいております。

 

今回のように金無垢のベルトですとコマが一つ足りないだけで1万円以上マイナス査定になることもあります。

 

ベルトのコマはロレックスを購入する際にご自分の腕とサイズが合うように調整するかと思います。

 

その際に調整のためコマを外して調整するので、外したコマをしっかりと保存しておかなければ後で無くしてしまったということも重々あります。

 

多くの方が箱や保証書、コマなどどこかに行ってしまったと言われます。

 

ご処分の際には査定額が変わってくるので大切に保管されることをおすすめいたします

 

 

 

ヨットマスターの価値は高い

今回お買取りさせていただいたヨットマスターはクルーザーなどをお持ちの裕福な方などや、世界中でも人気の高いお品物となるため今回のお買取り価格となりました。

 

ロレックスの中でも人気が高いお品物なので中古市場でも高額取引がなされています

 

また、投機目的で購入される方も多いのが特徴です。

 

このような、人気の高いロレックスをお持ちでご処分をお考えの方がいらっしゃいましたら、一度弊社ラフテルへお問合せいただければと思います。

 

 

 

 

 

ロレックス ヨットマスター買取まとめ

ロレックスと聞くと高級時計というイメージを思い浮かべるかと思います。

 

知名度も高く、男性であれば一度は身に着けてみたい腕時計の一つと言っても過言ではありません。

 

腕時計には最も高価な世界三大時計と呼ばれるものがあります。

 

私は時計に全くの無知なころはロレックスはこの世界三大時計の内の一つかと思っていました。

 

ですが、ロレックスは世界三大時計の一つではないのです。

 

ちなみに世界三大時計は、オーデマピゲ、パテックフィリップ、バシュロンコンスタンタンという時計になります。

 

皆様、こちらの三つの時計をご存知でしょうか?時計にあまり詳しくない方は初めて聞いたかもしれません。

 

 

 

ロレックスが高価な理由

中古市場でロレックスが高値で売買されているのは知名度が高く人気で需要が多いためです。

 

新品で世界三大時計とロレックスを購入すると世界三大時計の方がはるかに金額は高いのですが、いざ処分するときはロレックスの方が高額でお買取りとなることが多いのです。

 

ということは世界三大時計よりもロレックスの方が知名度があることにより需要が勝るため中古市場で高値が付きやすいということです

 

もしご処分をお考えの方がいらっしゃいましたら今が売り時ですので、是非とも弊社ラフテルへお問合せいただければと思います。