ロレックス ヨットマスター 116622 買取しました。群馬県のお客様

Pocket

こんにちはラフテルです。

 

ラフテルでは遺品査定や蔵の整理なども行っております。

 

価値があるのか、どれを捨てていいのかわからないなどお困りでしたら一度ご相談ください。

 

 

 

 

 

買取した商品のご紹介

本日ご紹介させて頂く買取商品はロレックス ヨットマスター Ref.116622になります。

 

お品物はこちら

 

 

 

箱やギャランティーカードなどの付属品もそろっております。

 

 

 

スペック

簡単にロレックス ヨットマスターRef.116622のスペックをご紹介します。

 

製造年 2012年~

 

ムーブメント cal.3135

 

防水性能 100m

 

風防 サファイアクリスタル

 

ケース ステンレススチール

 

ベゼル プラチナ

 

となっております。

 

またヨットマスターは富裕層向けに作られたラグジュアリーなスポーツモデルになるのですが、メンズサイズ以外にボーイズとレディースモデルも発売されている珍しいものになります。

 

ここ10年でブルーダイヤルやラバーベルト、ダークロジウムと呼ばれている黒文字盤などの様々な新作を発売しておりファンをどんどん増やしているモデルにもなります。

 

 

 

 

 

現在ヨットマスターはダークロジウムが一番人気がありますが、このプラチナ文字盤のモデルは廃盤となり現在中古価格も高騰しております。

 

ロレックスの傾向で廃盤となると相場が上がるというのが当てはまっているモデルですね。

 

もちろん元々のデザインなどから人気があったモデルですのでまだ相場が上がるのではと言われております。

 

 

 

 

 

査定のポイントとラフテルでの買取

今回の116622ですが、買取価格は¥950,000となりました。

 

 

高額査定のポイントをご紹介いたします。

 

まず大事な付属品がすべてそろっていたことです。

 

 

付属品の中でも特にギャランティーカードは査定額に響きます。

 

スポーツモデルや人気モデルのロレックスでこのギャランティーカードがあるかないかだけで、高い物では10~20万円もの査定額が変動します。

 

購入時の付属品類は捨てずに必ず保管しておくことをオススメ致します。

 

次に状態がとても良かったことです。

 

 

ヨットマスターはベルトはステンレススチールなのでいいのですが、ベゼル部分はプラチナで作られております。

 

プラチナは高級な素材ですがステンレスと比べるとどうしても傷のつきやすい素材となっており通常使用しているだけでも小傷が付いてしまいます。

 

今回のお品物は大事に使われていたのか目立つ傷などはありませんでした。

 

状態、付属品と大事な査定ポイントで減額がほぼありませんでしたので、今回高額査定になりました。

 

弊社ラフテルではロレックスを含め様々な時計の査定も取り扱っております。

 

気になる時計がありましたらお気軽にご相談ください。