ロレックス買取 サブマリーナ 116610LN 埼玉県のお客様

Pocket

ロレックス買取実績 サブマリーナ116610LN

お客様情報

お客様: N様

所在地: 埼玉県

年齢:  40代

買取方法:店頭買取

売却品: サブマリーナ116610LN

 

サブマリーナ 116610LN
サブマリーナ 116610LN

 

 

 

 

買取を依頼した理由

今回処分しようと思ったきっかけは付けている人が多くなったからだそうです。

 

大体サラリーマンの時計を見るとサブマリーナがすごくおおかったのが嫌になってしまったそうです。

 

埼玉県で相見積もりをしたが一番いいお店で670000円。

 

ラフテルのHPに116610LNが700,000円と記載されていたのでその金額になればと来店していただきました。

 

金額を提示させていただいたところお値段に大変納得していただき、即売却していただく事ができました。

 

わざわざ埼玉県から足を運んで頂いたので満足していただいてよかったです。

 

 

 

 

 

買取価格

買取金額   ¥700,000-

 

 

 

 

 

査定したポイント

・デザイン、色、希少価値、人気の有無

 

買い取り価格を決めるのは、腕時計の中古市場の相場が基準になっています。

 

ロレックスにはデイトナ、エクスプローラ、GMTマスター、デイトジャストなどのモデルがあり、定価、デザインや文字盤の色、市場の流通や人気によって買い取り相場が決まっています。

 

今回査定させていただいたサブマリーナはロレックスの中でも1,2を争うほどの人気で1日男性の時計を見ているとおそらく1人は絶対付けている位の人気です。

 

サブマリーナ116610LNの定価は約81万円。

 

Nさんが所有されていた期間は約3年。

 

値段が全然落ちていません。

 

サブマリーナに関しては人気が爆発的にあるのでここまで査定価格も落ちなかったんだと思います。

 

2・時計の状態、傷や故障があるかどうか

 

どの時計でも査定価格に響いてくるのが傷と故障。

 

今回査定させていただいたサブマリーナは普段あまり使わなかったそうですごく綺麗な状態でした。

 

モデルにもよりますが、新品に近い状態であればおおよそ定価の7割近くなるものがロレックスは多いいそうです。

 

また、「傷がや故障があった場合は直してから査定してもらったほうがいいの?」とよく質問されることがおおいいのですが、もちろん綺麗だったり壊れていないほうが査定価格がアップします。

 

しかし修理に出さずに売却する金額と修理に出してから売却するのでは、手元に残る金額が下手したら10万円以上変わってくることもあります。

 

売却を考えているのであれば修理はせずにお店に来店されたほうが断然お得です。

 

・オーバーホールの有無

 

車と一緒で時計も3年から5年で点検をしたほうがいいといわれています。

 

しなければいけないというわけではありませんが、しないと中にゴミがたまってしまって動かなくなってしまったり、ぜんまいのかみ合わせが悪くなり動かなくなってしまったケースもよく見ます。

 

今回のサブマリーナはまだ3年しかたっていなかったので中の状態も悪くありませんでした。

 

 

 

 

 

ロレックス買取 まとめ

ロレックスはなぜ王様とよばれるんでしょうか?とよく聞かれることが多いいので今回は王様と呼ばれるようになった由来をお伝えしようと思います。

 

今から30年ほど前に「904Lステンレススチール」という材料を採用いたしました。

 

904Lというのは、一般的なステンレススチールに比べて、腐食しにくい、堅牢性が高い、耐久性に非常に優れている、といった非常に便利な素材となっています。

 

非常に便利な素材なのですが、便利なだけに加工がものすごく大変なそうなので、他の時計メーカーはこの「904Lステンレススチール」には容易に手を出せないそうです。

 

私も知らなかったのですが、ロレックスはスイス最大規模の金加工メーカーでもあるそうです。

 

これなら加工が物すごく大変な素材でも加工できるっていうのも納得だなーと思います。

 

つまり素材と加工技術が素晴らしかった為、王様と呼ばれるようになったんじゃないかなと私は思います。

 

ロレックスは今現在も大人気のため価格が高騰中です。

 

今買ったロレックスが数年後に大変な金額になっていることもあるかもしれません。