ロレックスのプレシジョンを高額買取しました! 茨城県のお客様

Pocket

名前:I様

年齢:30代

所在地:日立市

買取した商品:ロレックス プレシジョン




買取した品物のご紹介

今回買取した品物はこちらです。

ロレックス プレシジョン


ロレックスのプレシジョンと呼ばれるモデルです。

ロレックスのデイトジャストや、サブマリーナなどは有名なモデルですがこちらのプレシジョンは聞いたことがあるという人は少ないのではないでしょうか。

ロレックスファンの中でもコアな人々に人気のあるモデルとなっています。

今回のお品物は貰いものということでお客様からお問い合わせいただきました。

貰いものだからこそ、高く売却したいということで沢山の買取業者に問い合わせをしていたそうです。

その中でラフテルを選んでいただいた理由が電話での対応の良さでした。

今回は茨城県在住とのことでしたので宅配買取にて買取させていただきました。


状態

それでは、ロレックスのプレシジョンの状態を見ていきたいと思います。

まずは、風防です。

ロレックス プレシジョン 文字盤


古いものということもあり、キズや変色が発生してしまっています。

次にベルトです。

ロレックス プレシジョン ベルト


台に乗せているのでわかりずらいですがこちらはヨレが発生してしまっていました。


査定額

今回のロレックスのプレシジョンは

¥80,000‐

にて買取させていただきました。

さすが、ロレックスというお値段です。




査定ポイント紹介

それでは、ロレックスのプレシジョンの査定ポイントをご紹介していきたいと思います。

まずは、時計の状態からです。

ロレックスに限らず、どのブランドの時計も同じですがキズがついている場合や破損している場合にはマイナス査定となってしまいます。

今回のロレックスは破損はありませんでしたが、古いものでしたのでキズが多数見受けられました。

次に、ベルトの状態です。

ベルトは使用すればするほど劣化やヨレが発生してしまいます。

そのため、日々のメンテナンスがとても大切となりますので、チャレンジしてみることをオススメします。

次に付属品の有無です。

これもどの時計ブランドも共通しますが、付属品の有無だけで数千円から数万円の査定額の差がつくことがあります。

ですので、受け取った付属品は全て残しておくようにしましょう。

最後にロレックス特有の資産価値です。

ロレックスは資産価値を持つ腕時計ということで有名です。

それぞれのモデルによって資産価値の大きさは変化しますが、資産価値0のロレックスを探す方が難しいものとなります。

今回のロレックスのプレシジョンもしっかりと資産価値を考慮した上で今回の査定額とさせていただきました。




まとめ

いかがでしたでしょうか。

ロレックスは特殊であり、どのような状態でもお値段をつけることができます。

破損している状態、ベルトが無い状態、キズがとてもついている状態などどのような場合でもです。

そのため、ロレックスをお持ちの方は是非一度査定をしてみてはいかがでしょうか。