芸能人も着用する16500LNは一体どれほどの価値がある?

Pocket

買取した商品のご紹介

みなさま、こんにちは。ラフテルです。

 

今回お買取りした素敵な時計を紹介したいと思います。                 

 

それはロレックスの王様デイトナです。

ロレックス デイトナ

 

 

現行モデルのデイトナRef.116500LNです。

 

誰もが憧れるキングオブロレックスですが、ベゼルがブラック、文字盤が白という組み合わせは以前のデイトナにはなかった仕様となっており、現行のモデルのみ採用されております。

 

いま一番人気のモデルでとてもカッコいいですよね。

 

 

 

状態

お品物の状態ですが、ギャランティカードが付いており、ケースにはまだシールが付いている大変きれいな状態でした。

ロレックス デイトナ2

 

 

そのため今回は高額にてお買取りすることが出来ました。

 

 

 

査定額

とても状態のより品物で、お買取り金額は¥2,200,000です。

 

目いっぱいの金額を出させていただきました。

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

今回の査定ポイントをいくつかご紹介いたします。

 

まずは付属品の有無です。

 

お持ちいただいた時計はギャランティカードが付属しておりましたが、その他の箱や説明書などはありませんでした。

 

本来すべて揃っている完品の物が査定評価も一番高くなるのですが、付属品の中でもギャランティカードが最も重要となります。

 

ギャランティカードの有無によっては買取額が一割ほど変わるモデルも多くあります。

ロレックス デイトナ3

 

 

時計の下にあるものがギャランティカードとなります。

 

モデルナンバーやリファレンスナンバーなどが記載されております。

 

次にステンレスを採用している文字盤には黒文字盤と白文字盤があるのですが、今回お持ちいただいたのは白文字盤です。

 

現行以前のデイトナでは黒文字盤の方が人気が高く、中古市場では白よりも高く販売されていたのですが、今回から採用された白文字盤とブラックベゼルの組み合わせに限っては逆転しており、黒文字盤よりも相場は高い傾向にあります。

 

個人的には黒も白も甲乙つけがたく、どちらも大変カッコいいと思います。

 

デイトナを付けていると思われる芸能人は多数おり、お笑い芸人バナナマンの日村勇紀さん(デイトナのコンビモデル)やジャニーズ嵐の松本潤さん(デイトナの3代目Ref.6265)

 

プロ野球の監督原辰徳さん(デイトナRef.116520白文字盤)、そしてお笑い芸人のスギちゃん(デイトナレパードRef.116598SACO)はとても有名ですね。

 

これだけ人気のあるデイトナなのでおそらく他にも付けている芸能人の方は多数いらっしゃるんでしょうね。

 

羨ましい限りです。

 

 

 

 

 

まとめ

ご自宅に使用していないロレックスはございませんか?

 

ラフテルではただいま現行、アンティーク問わずロレックスの買取を絶賛強化中です。

 

今は使わなくなって眠っている時計や買い替えを検討中の時計など、ぜひ弊社までご来店ください。

 

よそには負けない査定額にてご案内させていただきます。