ロレックスのデイトジャストを高額買取しました! 岐阜県のお客様

Pocket

名前:k様

年齢:60代

所在地:瑞穂市

買取した商品:ロレックスデイトジャスト 16220

 

 

 

 

 

買取した商品のご紹介

今回買取したのはお客様が若い時に購入して長年使用して今回新しいロレックスの購入資金として当てたいとのことでの御依頼でした。

 

今回のモデルはデイトジャストの中でもエングレードベゼルのモデルで素材はステンレスで光沢を抑えた落ち着いた印象のモデルです。

 

ブレスはデイトジャスト定番のジュビリーブレスです。

 

風防はサファイヤガラスを使用でサイズは35.0mmの防水は100mです。

 

ムーブメントは自動巻きのCal.3135搭載です。

 

 

 

状態

全体的に使用感があり汚れも多くありますが風防やケースに大きな打痕や欠けもありません。

デイトジャスト2

 

 

サイクロップレンズの部分も小傷はありますが視認性も問題ありません

 

全体を見るとベルトの伸びもかなりあります。

デイトジャスト3

 

 

裏盤も経年の汚れや細かい傷が多くあります。

デイトジャスト4

 

 

 

査定額

査定額はお客様も納得の32万円です。

 

状態が悪くてもこの価格はさすがロレックスといったところです。

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

今回の査定ポイントはまずロレックスの中でもドレスウォッチとして定番のデイトジャストの稼働品であったことです。

 

もう一つは純正のジュビリーブレスが装着されていたことです。

 

デイトジャストの中古は純正でないブレスが装着されている場合も多くこのジュビリーブレス交換だけでも高額になるため市場ではブレスのみでも高額取引されています。

 

もう一つは汚れはありますが風防やベゼルに大きな傷がなかったことがポイントでした。

 

 

 

 

 

まとめ

今回買取したロレックスのデイトジャストはロレックスの中でも定番中の定番でまさに王道モデルで時計に興味がない方でもお目にかかったことがある有名な時計です。

 

ロレックスの3大発明といわれるオイスター、パーペチュアル、デイトジャストを表現するにふさわしいモデルで長年に渡って人気を博してきました。

 

普段使いやビジネスなどでも多くの方が腕に巻いているのを見かけますし一目でロレックスとわかるような見た目も王道である理由です。

 

このデイトジャストはベゼルに18金WGを使用したものや文字盤も様々な色やダイヤを埋め込んだ物まで多くのバリエーションがありロングセラーとなっておりいまだその人気は衰えを知りません。

 

中古市場でもデイトジャストはじめほとんどの機種が1940年代のアンティークモデルも高額な価格で取引されています。

 

バブル絶頂期には親から子へまたはお祝い事のプレゼントとしてしても多く購入された時計としても有名です。

 

長年使用していたロレックスありましたら是非査定してみてはいかがでしょうか。

 

壊れていてもベルトがなくても大丈夫です。

 

ロレックスなら古くても高額査定のチャンスです。