ロレックスの16220を買取! 東京都のお客様

Pocket

名前:H様

年齢:60代

所在地:新宿区

買取した商品:ロレックス デイトジャスト 16220

 

 

 

 

 

買取した商品のご紹介

今回、お客様より買取査定にお持込みされましたお品物は「ロレックス デイトジャスト 16220」になります。

ロレックス

 

 

お客様にお聞きしたところ、現役時代に購入されて以来、お気に入りの時計として着用され続けていたとの事です。

 

しかしながら、現役を引退されてからは時間に追われることも無くなり、また時計を腕に付けている事で重たさを感じるとの事も重なり、今回弊社ラフテルにお持ち込みの流れとなります。

 

一流の時計ブランドとして世界中からファンの多いロレックスは、一度は手にしてみたいと考える方も多い事でしょう。

 

そんな時計を、今回弊社ラフテルでは高額査定させていただきました。

 

 

 

状態

現役時からお気に入りの時計として着用されていた今回のロレックスの時計ですが、全体的に細かな擦れキズはあるものの、持ち主の方と長年苦楽を共にしたにも関わらず、時計全体の状態としては綺麗な状態と言えるお品物になります。

ロレックス2

 

 

 

査定額

弊社ラフテルでは「320,000円」の買取査定額を付けさせていただきました。

 

今回の金額にはお客様も驚いており、買取査定を行う者として大変気持ちの良いお取引が出来たのではないかと思います。

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

長年、お持ち込みのお客様と時計として共に時間を過ごしてきた今回のロレックスの時計ですが、全体的に傷はあるものの時計本体に致命的なダメージ箇所は見受けられませんでした。

 

しかしながら、今回鑑定士が見落とさなかった大きな査定ポイントを今回ご説明致します。

 

それは、ロレックスの時計のベルトの大きな弛みになります。

ロレックス3

長年使用していれば、時計のコマ同士の摩耗によりこの様なベルトの弛みが出てしまうことは仕方のない事と言えるでしょう。

 

さらに言えば、購入より腕に合わせる際に取り外すコマが欠品であったことも、今回の査定ポイントと言えるでしょう。

 

 

 

 

 

まとめ

今回お客様がお持込みされたのは、ロレックスの時計になります。

 

査定ポイントでもご紹介させていただきました点に関しまして、弊社ラフテルでは大きな減額対象とはせず、お客様に細かくご説明させていただき、ご納得をしていただいたうえで買取査定金額のご提示とさせていただきました。

 

長年愛用し、今は使用されていないロレックスの時計はありませんでしょうか。

 

他社が大きく減額対象するような箇所がありましても、弊社ラフテルでは他社に比べ大きな減額は致しませんので、ご安心の元お持ち込みお待ちしております。

 

全国のお客様からのお持ち込み、従業員一同心よりお待ち申しております。