ロレックス買取 デイトジャスト 1161 東京都のお客様

Pocket

ロレックス買取実績 デイトジャスト 1161

お客様情報

お客様: K様

所在地: 東京都

年齢:  50代男性

買取方法: 店頭買取

売却品:  ロレックス デイト Cal.1161

 

デイトジャスト
デイトジャスト

 

 

 

 

 

買取を依頼した理由

時計マニアの友人がいるのですが、数年かけて集めたブランド時計を眠らているのはもったいないということで、数人の友人達をあつめて自分の気に入った時計があったら、ひとつ持っていってもいいからと進められました。

 

しかし、ブランド時計の価値など知る由もなく、決めかねていると、実用性のある王道時計を持っていかないかと勧められたのが、ロレックスの時計でした。

 

どうやら友人の考え方では、自分の好みで時計を決めているようではなく、流通量の少ない限定モデルや後々になってから価値がでてきそうな時計を集めているようなのですが、そのときの自分の趣向性にあっていない時計であると、まったく持ち歩くようなことはないようです。

 

そのため年数が経過すると修理が必要な機械式の時計だったり、有名ブランドの代表的な作品をかき集めていることから、自分の嗜好に適合していない時計もあるようです。

 

そのような時計を知り合いにあげているようなのですが、時計のことを知らない私でも、ロレックスが高額時計であることを知っていたので、ほんとうにこんな高価な時計をもらっていいのか、友人に聞いたところ、たしかに買ったときは高かったものだったらしいのですが、まったく使用しないから持っていってほしいということでした。

 

おそらく、友人は、価値のある時計を持つようになれば、いつか時計に興味を持つようになって、時計マニアがひとり増えるかもしれないと考えていたのかもしれません。

 

ロレックスをもらう以前までは、時計をつけるようなことがほとんどなかったのですが、いまでは、外出するとみにつけるようになりました。

 

友人からもらった時計を身につけるようになってから、あらたにロレックスのスポーツモデルが欲しくなってきたので、友人の許可をもらってロレックスを売ることに決めました。

 

 

 

 

 

買取価格

ロレックス買取金額   ¥95,000-

 

 

 

 

査定したポイント

今回査定させて頂きましたロレックスは、オイスター・パーペチュアルデイトと呼ばれているモデルで、デイトジャストのモデルを普及させるために低価格に抑えた仕様になっていましたが、80年代以降からは、機能性も充実してきています。

 

そのためデイトモデルは、ロレックスの廉価版として、お手頃な価格で買うことができるようになっています。

 

デイトモデルは、パーペチュアル機構を搭載しながら、日付が瞬時に切り替わるデイトジャスト機構も兼ねそなえるようになってから、文字盤のラインナップも豊富になってきています。

 

実用性のたかいモデルに仕上がってきてから、デイトモデルの人気はあがってきているようです。今回の御客さまの時計は、ロレックスのスタンダードモデルとして普及されていた名品でした。

 

しかし、機械式の時計は、適宜メンテナンスを必要としてきます。

 

ほんらいなら正確に時刻を刻んでいくのですが、時間の遅れがみられました。数年間放置していたので、ムーブメントが正確に作動していなかったのでしょう。

 

おそらく内部のヒゲゼンマイに異常が起きている可能性がありましたので修理が必要でした。

 

どこかに故障が発生している場合は、日本ロレックス公式の修理業者に、その箇所をみてもらい具体的な修理費用の見積もりをだしてもらいます。

 

そして、修理依頼してもとの状態になった時計を市場に売り出しますので、不具合のあるロレックスの時計を売る場合は、通常の買取価格より多少お安くなってしまいます。

 

高性能の時計はとにかくコンディションの良さで査定額が左右されてきます。

 

そのほかの箇所に不具合や目立つようなキズなどは見当たらなかったので、この金額で買取させて頂きました。

 

 

 

 

ロレックス買取 まとめ

機械式時計の場合は、ムーブメントの巻き上げの状態をみてから、内部の機構に故障がないか確認していきます。

 

そして、時計の利用環境によってコンディションが変化してきます。

 

経年の使用でケースに多少のキズが付いたり、スレがみられたりしますが、本体に致命的な故障がなければ、ロレックス時計は買取可能です。