ロレックス買取 GMTマスター 1675 三重県のお客様

Pocket

ロレックス買取実績 GMTマスター 1675

お客様情報

お客様: K様

所在地: 三重県 

年齢:  67歳(男性)

買取方法:出張査定

売却品: GMTマスター 1675 

GMTマスター 1675
GMTマスター 1675

 

 

 

 

 

買取を依頼した理由

お客様が30代の頃、以前から気にはなっていた時計ブランドで大きなプロジェクトを成功させたご自身へのご褒美に購入されたのですが最近年齢的に重く感じることがあり時代の流れでここ15年はお蔵入りになった状態使用したのはわずか数年で、最近TV等でROLEXが高値で取引されていることを知り、この先、使わないのであればとインターネット等々を駆使していろいろ探してみたのですが、今一つしっくりしなく困っていました。

 

知人に相談したところ以前丁寧に査定をしてもらった業者がいるよと紹介をされ思い切って電話をした所、親切丁寧に私の疑問点や不安を解決してくれて出張査定を依頼しました。

 

余談になりますが、息子さんに尋ねた所、好みの違いと腕時計で時間を見るよりスマホがあるからいらないと言われたそうです・・・。

 

 

 

 

 

買取価格

ロレックス買取金額   ¥1,860,000-

 

 

 

 

査定したポイント

この時計は二代目のGMTマスターになり先代より外装面での耐久性が大きく向上し、搭載ムーブメントも1500系のクロノメーター仕様に改められており、機械自体の耐久性や精度の安定性も以前より増しています。

 

型番1675で搭載されたのはキャリバー1565GMT、もしくは1575GMTで、違いは振動数です。

 

前者が毎時1万8000、後者が1万9800振動となります。歩度調整機構がマイクロステラスクリュー方式に改められているのが特徴ですね。

 

またメンテナンス面も向上しそのためアンティーク感はしっかりと味わいつつも、普段使いにも耐えうるという点で、数あるGMTマスターのなかでも特に人気の高いモデルになります。

 

その証に約20年間もの長期にわたり製造されました。

 

さてさて前置はこの辺で、査定のポイントになりますがGMTマスターの特徴でもあるベゼルの色褪せ具合でも価格が大きく変わります。

 

ベゼル、インデックス、針、文字盤、ベルトの垂れ、駒数、無論、動作状態になります。

 

これに当時の保証書・ケースが付いていれば、さらに金額アップですね。

 

先程、お客様からの話の中で使用したのはわずか数年で大事に保管されていたので状態は大変良くベルトの駒数も揃っていましたが、如何せんオーバーホールはここ十年やられていない状態でかなり機械自体が大変重く保証書・ケースもない状況でしたがお客様からのご紹介もあり頑張らさせていただき、¥1,860,000-にて買取させていただきました。

 

 

 

 

 

ロレックス買取 まとめ

世界的に人気の高いブランド力と時計のラインナップの幅もとても広く、デイトナに代表されるスポーツ系からデイトジャストなどのドレス系、そして価格帯も実にバランスのいいラインナップを誇り、多種多様な人にニーズがあるのが、ロレックスの強みのひとつです。

 

特に日本ではロレックスの人気は絶大で、さらに、現在の時計の買取価格は、日本市場だけの相場を反映するものではなくなってきており、まさにグローバル化してきていますね。

 

上記にお話ししたように、なんにでも旬がありますね。

 

それが今だと思います。

 

皆さまもお売りするしないは別にいたしましてご自身のROLEXがいくらになるか査定されてはいかがですか?

 

機械ものですから状態の良いほうがより高価買取が期待できます。

 

最後に、こんな状態(動かない・使用感がかなりある・ベルトがなく本体のみetc・・・・・)

 

お気軽にスタッフまでご相談くださいませ。