ロレックスのGMTマスターを高額買取しました! 静岡県のお客様

Pocket

名前: A様

年齢: 40代男性

所在地: 静岡県沼津市

買取した商品: ロレックス GMTマスター 16710

 

 

 

 

 

買取した商品のご紹介

こんにちは。

 

ラフテルの鑑定士の半田です。

 

当店ではロレックスの高価買取を行っております。

 

お値段が気になる方、売却を検討されている方がいらっしゃいましたら当店までご連絡ください。

 

それでは今回買取させて頂いたロレックス GMTマスター 16710 をご紹介させていただきます。

 

 

 

状態

ロレックス GMTマスター Ref.16710 です。

GMT

 

 

Ref.16710 はGMTマスターⅡになります。

 

1990年~2007年に製造されたロングセラーモデルです。

 

また今回のモデルはスティックダイヤルの希少性が高いモデルです。

 

スティックダイアルと呼ばれるものは、「II」の上下に横線が入っていないものを指し、こういったちょっとした違いでも買取価格が変わってきます。

 

「II」の上下に横線が入っているタイプもありますので、スティックダイヤルはGMTマスターⅡのなかでも希少性が高くなります。

GMT2

 

 

Ref.16710 のバリエーションは多彩でベゼルは今回の青赤の他に黒赤と黒単色の3つがあり中でも青赤はペプシカラーと呼ばれこちらのペプシベゼルの人気は高くなってます。

GMT3

 

 

旧モデルはブレスレットをつなぐバネ棒用の穴がこれまでラグにありましたが2003年頃から穴が塞がれたケースが採用になり美観も向上しました。

 

横から見てもベゼルやケースもとても綺麗な状態です。

GMT4

 

 

キズ等も少なく、ほぼ未使用品の状態です。

 

ブレスレットも小傷や擦れキズも無くとても綺麗な状態です。

 

垂れもありません。

 

裏面も非常に綺麗な状態です。

GMT5

 

 

裏面の状態も未使用品か使用品かの査定のポイントにもなります。

 

バックルもダブルバックルですが、こちらも綺麗な状態です。

 

金具の緩みもありません。

 

保証書やケースなどの付属品も販売された時と同じ状態に保たれています。

GMT6

 

 

付属品が全て揃っていると完品状態での査定になりポイントも上がります。

 

また新品同様の状態でありましたので、更に査定額アップとなります。

 

 

 

査定額

¥1,300,000

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

5桁のリファレンスのGMTマスターは今尚非常に人気があります。

 

2007年までに製造されたモデルなので、現在では製造されていません。

 

現在は6桁のリファレンスの現行モデルに変わっています。

 

16710にはベゼルの色が赤黒、赤青、黒と3色ありますが、赤青ベゼル(通称ペプシ)が一番人気です。

 

2000年代まではさほどプレミア化しなかったのですが、2010年代から徐々にプレミアが付いていったモデルです。

 

また2007年までのモデルなので新品同様のGMTマスターは非常に希少です。

 

今回の様に新品同様のお品物で付属品も全て完備されている場合は買取価格も上がります。

 

状態の良さも高額買取のポイントですが、今回のモデルはスティックダイヤルの希少性が高いモデルでもありましたので、最高ランクの買取価格を出させて頂きました。

 

お客様も購入した金額よりも買取価格が高い値段が付いた事と、ここまでの買取価格になった事にお喜びの様子でした。

 

 

 

 

 

まとめ

ロレックスGMTマスターの価値は2013年頃から上昇しており、特にペプシベゼルの人気が高くなっています。

 

ロレックスの場合新作よりも旧作の方が高騰しやすく、需要と供給の関係でプレミア化する場合が多いのですが、主にスポーツ系の人気モデルが多いと言えます。

 

20年程前には比較的安価で売られていたGMTマスターですが、価値が上昇しておりブランド価値としてのロレックスの資産価値の高さを証明するモデルとなっています。

 

当店はGMTマスターにおいては高額の買取をさせて頂きます。