デイトジャストを高額買取しました! 富山県のお客様

Pocket

名前: W様

年齢: 60代

所在地:富山市

買取した商品:ロレックスデイトジャスト 68273

 

 

 

 

 

買取した商品のご紹介

今回ご紹介するのはロレックスと言えばこのモデルと言っても過言では無いロレックスの集大成モデルデイトジャストのコンビです。

ロレックス

 

 

今回お持ち頂いたモデルは68273という事でボーイズモデルで女性にも男性にもお使い頂けるモデルです。

 

現在はスポーツモデルが人気度で言うと上ですがロレックスと言えばこの金と銀のコントラストが個人的にロレックスの中でも一番スタンダードな感じがします。

ロレックス2

 

 

今回お持ち頂いた68273は1985年から1998年頃までわりと長い期間作られていたモデルでまさにバブル世代を生き抜いてきたロレックスのモデルの一つと言えると思います。

 

デイトジャストはお持ち頂くロレックスの中では一番多い機種で人気度が高い機種です。

 

年代的には50代から60代くらいのユーザーの方が多い機種です。

 

因みに名前の代名詞になっているデイトジャストですがこのカレンダー機能が0時付近になるときっちり日付けが変わる機能は今の最新モデルにも使われているロレックス3大発明の一つです。

 

 

 

状態

デイトジャストはお持ち頂くお客さまも様々で買ってからそのままノーメンテナンスでお使い頂いているお客さまも多い機種です。

 

今回お持ち頂いた商品はベルトに多少タレが見えましたがしっかりとメンテナンスをして頂いている商品でした。

ロレックス3

 

 

 

査定額

査定額は370,000円を付けさせて頂きました。

 

 

 

 

査定ポイント紹介

査定のポイントとしては一般的なメンズモデルの16233に比べると玉数が少ない事とメンテナンスをしっかりとして頂いていたので状態も良かった事から高額査定となりました。

 

 

 

 

 

まとめ

さて今回ご紹介したロレックスデイトジャストですが僕たち昭和生まれの年代なら誰しもが一度は腕に巻いてみたい時計の一つだと思いますが今は時代も代わってきたようです。

 

高級品がステイタスな時代は変わり好きなデザインの物をどんどん新しく買い替えて使っていくのが今の主流だと言えます。

 

高いブランド品もリユースで安く手に入れて飽きたらまたリユースする時代です。

 

今回お持ち頂いた商品も色々お話をお聞きした所息子さんに譲って使って貰おうと思っていたが不要だという事で手放す事にしたようです。

 

今は情報もインターネットで幾らでも手に入る事から維持費がかかる事と自分のセンスにはまらないという事でこう言った高級時計をお持ち頂くケースが増えています。

 

僕たちの年代なら父親からロレックスを貰えるとなれば一先ず大喜びしたと思いますがこれも時代の流れです。

 

これは時計だけではなく宝飾品やブランド品でも良く聞くお話です。

 

査定をさせて頂く方としてはお客様が増えて嬉しい限りですがお持ち頂いたお客様が少し寂しそうなのは心が痛みます。

 

ただ使わないのに収納の中で眠っているのは勿体のです。

 

そんな使わなくなってしまった高級時計があれば是非当社までご相談下さい。

 

ベルトが壊れていたり動かなくなった時計も専任の担当者が一点一点丁寧に査定させて頂きます。