ロレックス デイトを高額買取しました! 茨城県のお客様

Pocket

名前:M様

年齢:50代

所在地:水戸市

買取した商品:ロレックス 15200 / オイスターパペチュアル デイト

 

 

 

 

 

買取した商品のご紹介

本日ご紹介するのはこちらのお品物です。

ロレックス

 

 

「ロレックス 15200 オイスターパペチュアル デイト」です。

 

シンプルなデザインが幅広い層から支持されています。

 

ロレックスの三大発明とも言われている「オイスターケース」「パーペチュアル」「デイトジャスト」のうち、「オイスターケース」「パーペチュアル」が採用されたモデルです。

 

「オイスターケース」は1926年に発表されました。

 

その名の通り牡蠣からきており、防水機能の高さとケースの頑丈さを牡蠣の殻と表しているそうです。

 

「パーペチュアル」はオイスターケースから4年後に発表されました。

 

自動巻きのメカニズムのことを指します。

 

手巻きが主流だった当時、せっかくのオイスターケースも手巻き時計であった為、巻いた際に水が入ってしまうことがあったようです。

 

そこで発明されたのが「パーペチュアル(自動巻き)」のメカニズムです。

 

この二つを兼ね揃えたモデルの原点とも言える本品(15200)、その後サブマリーナやエクスプローラーといったモデルにオイスターパペチュアルが採用されています。

 

 

 

状態

状態についてみていきます。

 

まず見た目ですが、全体的に使用感のあるものでした。

ロレックス2

 

 

全体的に擦れ傷があり、バックルの内側部分は少し錆もありました。

ロレックス3

 

 

また、動作不良がありました。

 

お話をお伺いすると、長い期間使用せずにしまわれていたそうです。

 

 

 

査定額

査定額は26万です。

 

不動品ジャンク扱いにはなりますが、ロレックスであることで高額査定となりました。

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

今回のお買取りの査定ポイントは、付属品の有無と状態の2点です。

 

まず付属品についてです。

 

今回は腕時計本体のみのお買取りでした。

 

購入当時は箱や保証書(ギャランディカード)等の付属品は揃っていたそうですが、失くしてしまわれたそうです。

 

本体のみでのお買取りももちろん歓迎ですが、ロレックスに限らず購入当時の付属品があるのとないのでは査定額が上下することがあります。

 

ロレックスは特に、偽物が多く出回っていることもあり、ギャランティカード等の存在が大きくなり、付属品の不足の場合は数万円査定額が下がってしまいます。

 

次に状態についてです。

 

どんなお品物でも状態(見た目・動作の有無)は重要です。

 

もちろん査定額が高くなるのは新品に近い状態が一番です。

 

残念ながら今回のお品物は不動品でしたが、ロレックスのような高級腕時計メーカーのお品物は部品も高くなる為、万が一不動品であってもお買取りが可能です。

 

 

 

 

 

まとめ

本日は「ロレックス 15200 オイスターパペチュアル デイト」のお買取りをご紹介させて頂きました。

 

もし売却を迷っているお品物がございましたら是非一度ご相談ください。

 

付属品が不足しているもの・不動で壊れてしまっているものなど、どんなお品物でも査定させて頂きます。

 

”まずは査定だけ”、お気軽にお問合せください。

 

お待ちしております。