ロレックスのロイヤライトを高額買取しました! 神奈川県のお客様

Pocket

名前:H様

年齢:50歳代

所在地:神奈川県横浜市

買取した商品:ロレックス オイスター ロイヤライト ベルト社外 15万

 

 

 

 

 

買取した商品のご紹介

今回はロレックスをご紹介いたします。

 

お品物はこちら

ロレックス

 

 

ロレックス オイスター ロイヤライト プレシジョン になります。

 

ロイヤライトという珍しいモデルになります。

 

手巻きモデルでアンティーク感が人気のロレックスになります。

 

製造シリアルからみるとこちらのロレックスは1940年ごろに作られた品物になります。

 

80年以上も前に作られた時計と言われるとすごい古い物だなとなりますね。

 

ご依頼人様もお父様から譲り受けたそうでとても古いものだと言われていたそうです。

 

ベルトはさすがに劣化が酷く交換したそうですが、ケース本体は大きな傷などなく日差はありますが困らない程度に使用できる状態でした。

 

やはりロレックスは古くても手入れや使用を適度にしていればとても長く使用できる時計という事ですね。

 

ご売却の経緯は譲り受けた大切なお品物でしたが、ここ最近は使用していないのとロレックスが高騰しているというのを目にしたらしく弊社ラフテルへお問い合わせ頂きご成約となりました。

 

 

 

状態

ベルトはロレックスではない社外ベルトでしたので、ケース本体のみという形で査定させていただきました。

ロレックス2

 

 

若干の傷や劣化は見受けられますが、年代のわりにとても綺麗な状態でした。

ロレックス3

 

 

 

査定額

ロレックス オイスター ロイヤライト プレシジョン ベルト社外 ¥150000の査定となりご成約となりました。

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

ではポイント紹介になります。

 

今回のお品物ベルトが社外だったのが一番査定に響きました。

 

特に古い品物になりますと当時のベルトが残っていることが少ないのでなおさら査定には影響が出てしまいます。

 

またアンティークロレックスになるので機械の調子がとても重要になります。

 

不動だったり、挙動がおかしいなどがあるとオーバーホールや修理対象となり10万円以上の費用がかかってしまうからです。

 

定期的なオーバーホールをしていれば問題は起きにくいですが、さすがに80年前のモデルですとコレクターさん以外は放置していることが多いので注意が必要です。

 

今回のロイヤライトはメンテナンスも申し分なく大きな減額は社外ベルトのみとなりました。

 

 

 

 

 

まとめ

今回はアンティークのロレックスをご紹介しました。

 

ロレックスのアンティークはモデルによっては数百万以上の価値が出ている品物もございます。

 

もし近いものがあったり分からない品物があればお気軽にお問い合わせ下さい。

 

沢山のお客様からのお問い合わせをお待ちしております。