ロレックスのデイトジャストは初心者にも良い? デイトジャストの魅力をご紹介します!

Pocket

デイトジャストの魅力とは



ロレックスのモデルの中でもデイトジャストは昨今も抜群の人気を誇っておりますが、そこには訳があります。

デイトジャストは一目見ただけでロレックスだとわかるくらいの視覚的な認知度は正にロレックスの王道と言うべきモデルです。

不動の人気を誇り認知度の高いデイトジャストはどのような時計なのか、それは防水性、自動巻き、日付表示機能を併せ持つモデルとして1945年に誕生しました。

腕時計として実用性がある本物の時計として生まれたのです、雨や汗も気にせず、毎日ゼンマイを巻かなくてもよく、日付も一目でわかる時計なのです。

ロレックスはオイスター、パーぺチュアル、デイトジャストという三大発明で地位を築いたと言われておりデイトジャストの正式名称はオイスターパーぺチュアルデイトジャストでありますのでまさにロレックスを象徴し体現するモデルなのです。

そして魅力は他にもありますが、もうご存じのようにジュエリーブレスとフルーテッドベゼルにあります。




ジュエリーブレスを見ただけでロレックスを身につけていると解かるくらいのデザインと存在感がありますし、ロレックスは早い時期から実用性を追求し金属ブレスレットに注力し始めたそうです、そこでロレックスは実用性だけではなくエレガントさも兼ね備えてジュエリーブレスが与えられ風防周りのベゼルも合わせてエレガントなフルーテッドベゼルが採用されたのです。

デイトジャストの魅力と基本デザインは実用性の高い金属ブレスレットを標準装備しながらも高級感を大切にする富裕層にも受けるようにエレガントさを追求したデザインと言えます。




デイトジャストのバリエーションも魅力です

基本のモデルは細かな変更点はありますがケース径はデイトジャストは登場当初よりメンズモデルは36mmを守り続けています、しかし時代とともに登場した径サイズもあります、女性用モデルやボーイズモデルがあげられます、近年は大型ケースの41mmの登場によりケース径でもバリエーションは豊富なのです。

またデイトジャストは文字盤、ベゼル、ブレスレットの種類など様々なバリエーションを生み出してきましたが全てのバリエーションのご紹介はとても出来ませんが代表的な所でいくとベルトやベゼルの素材です。

デイトジャストのファーストモデルは金素材でしたので外装の一部に金素材を使用している点が基本です。

しかし時代の流れでステンレス素材も登場しており文字盤のカラーや種類までも豊富にあります。

ダイヤモンドを施されたり、天然石やシェルなど幾つものバリエーションの組み合わせができるのも魅力でありオリジナリティも出すことが出来ますよね。

このたびお持込み頂きましたデイトジャストは定番であり落ち着きのあるステンレスタイプですが近年は人気があります、良く目にするデイトジャストは金とステンレスのコンビのベルトに金のベゼルでしょうか。




まとめ

デイトジャストは視認性と実用性もあり宝飾時計としても評価されているので時計初心者でも納得のいく一本を求めていけると思います。

豪華にバリエーションアレンジも良し、ビジネスにも対応できるように控えめなアレンジで身につけておられる方も多いと思います。

こだわりの一本を求めていきたいのならデイトジャストはおすすめのモデルと言えますし、ロレックスは資産価値がありますから長年使用しても買取価格も安定していますし

希少価値のあるアンティークタイプですと購入時よりも高いなんて結構あるんです。

その点もロレックスそしてデイトジャストの魅力の一つであり人気の秘訣であることは言うまでもない事実です、一度は装着してみたい時計として世界中で注目を集めているんです。

さて今回はデイトジャスト1603を付属品なしでのお買取でしたが価格は40万円をつけさせて頂きました、お持込みありがとうございます。

弊社ラフテルではロレックスの買取は自信あります、故障したお品物やパーツもお買取致しますので迷わず御相談下さい。