ロレックス GMTマスター REF16710 高価買取しました。 東京都のお客様

Pocket

こんにちは。ラフテル鑑定士の山本です。

 

価値あるものをずっとタンスの肥やしにしてる方って結構いらっしゃいます。

 

まさに断捨離ブームがきてる今、是非一度身の回りの整理してみてはいかがでしょうか。

 

どんな物でもラフテルでは無料で査定しておりますのでお試しに無料査定をご利用してみてください。

 

 

 

 

 

買取した商品のご紹介

さて今回のお客様もそんな断捨離ブームに乗っかった方です。

 

ずっと使わなく大事にしまいっぱなしであったそうな。

 

今回のお宝はどんなお宝かといいますと

 

 

 

はいっ出ました。

 

ロレックスのGMTマスターになります。

 

アップで見てみます。

 

 

 

赤黒ベゼルがなんとも渋くかっこいいですね~。

 

この画像でわかると思いますが普通の時計より針が一本多いことがわかりますね。

 

 

 

GMTマスターのご紹介

それではロレックスのGMTマスターの機能について説明いたします。

 

GMT機能という機能がついております。

 

簡単に分かりやすくこの機能を説明いたしますと、自分が今いる国以外の国や都市などの時間帯を知ることができるというまさに画期的な機能です。

 

家族が海外にいる方とかには大変便利な機能ですよね。

 

どういった方法でわかるかというとベゼルに目盛りが刻まれていると思いますが、これを回すのです。

 

回転ベゼル調整式といわれており、2つある時針が常に連動して動いております。

 

回転ベゼルを回して時間を示す目盛りをずらして第2時間帯をつくるという機能です。

 

一本多い針はGMT針といわれ、時針と同じで24時間で一周します。

 

その針が指し示す先には24時間に対応した回転式ベゼルが設けられています。

 

といった具合で自国と設定したい国や都市などの時間を、回転ベゼルでその目盛り分回して調整するといった感じです。

 

これがロレックスのGMTマスターの機能となります。

 

さてお次は裏蓋部分を見ていきましょう。

 

 

 

あれ?なんか緑のシールがついてる?と思う方もおられると思いますが、これは新品で購入した際についております。

 

そして一度でもオーバーホール(分解掃除)にだすと取られて返ってきます。

 

なので何十年も一度もオーバーホールしてないってことになりますね。

 

リューズやベルトの状態は

 

 

 

ベルトの部分に多少の小傷はあるものの、ずっとしまいっぱなしということもあり大変綺麗な状態です。

 

お客様が大切に使われていたということですね。

 

 

 

 

 

ラフテルでの買取

さてさて気になるお値段になりますがなんと。

 

1,220,000-

 

ラフテルはここまで頑張ります。

 

お客様も買った当時の定価より高いと大変驚かれておりました。

 

そうこのGMTマスターは昔より価値が高くなった時計になるのです。

 

ラフテルでは海外でも取引しているため、独自のルートをもっているので他店より高く出せる点も一つの高額の要因ですね。

 

皆さまも一度ご不要になったものを探してみてください。

 

もしかしたら価値があがっているものも中にはあるかも?

 

そういった期待のもと整理してみると楽しいかもしれません。

 

その時は是非ラフテルの無料査定をご利用くださいませ。