GMTマスターⅡの価値を徹底追及! 買取価格はどう決める??

Pocket

買取した商品のご紹介

今回ご紹介するお品物はロレックス GMTマスターⅡ Ref.116710LNです。

 

 

30代男性よりお買取りさせていただいたこちらのGMTマスターⅡは、様々な場所の時間を把握する機能が備えられており、最大3か所のタイムゾーンを把握することができる優れものです。

 

世界を飛び回るビジネスマンには持ってこいの時計ですね。

 

GMTマスターといえばベゼルが2色のものをイメージするかもしれませんが、こちらの単色モデルも大変人気があります。

 

落ち着いた色合いのため、年を重ねても長く使い続けることができるという事が人気の要因ではないでしょうか。

 

 

 

状態

お持ちいただいたお品物は付属品がギャランティカードのみでした。

 

 

時計本体はとりわけ大きな傷や欠けはなかったのですが、しいて上げるとすれば左側ケースサイドに少々打痕が見受けられました。

 

その他はガラスにも欠けはなく程度がわりと良い品物でした。

 

 

 

査定額

お持ちいただいたお品物は108万円にてお買取りさせていただきました。

ご成約いただき誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

時計の査定に関して重要となる点をいくつかご紹介いたします。

 

まずは付属品の有無です。箱は外箱/内箱の両方があり、ギャランティカード、説明書や冊子、調節された残りの駒などがポイントとなってきます。

 

いずれかが欠けてしまうと基本的には査定するうえで減点の対象となってしまいます。

 

2007年に製造開始されたGMTマスターⅡ(Ref.116710LN)ですが、2014年前後では買取相場が60万円前後で推移しておりましたが、年々価格が上昇し現在では110万前後まで上昇しています。

 

こちらのモデルも製造開始から12年経過しており、ディスコンとなると噂されています。

 

青×黒ベゼルの116710BLNRがバーゼルワールド2019にて126710BLNRが発表されたのと同様に新しいモデルが登場すると思われます。

 

そうなればさらに価格の高騰が期待されますので、欲しいと思っていた方は早めに探された方がいいかもしれません。

 

 

 

 

 

まとめ

弊社ではただいまそんなGMTマスターをはじめ、ロレックスのスポーツモデルを絶賛強化買取中でございます。

 

以前購入して最近使用する頻度が少なくなった時計はございませんか?

 

もしございましたら是非一度弊社までお問合せください。

 

よそには負けない査定額を精一杯ご案内させていただきます。

 

スタッフ一同ご連絡心よりお待ちしております。