ロレックスGMTマスターⅡ 高価買取しました。 宮城県のお客様。

Pocket

こんにちはラフテル査定員の上澤です。

 

今回は高級時計のロレックスを買取させて頂きました。

 

 

 

 

 

買取した商品のご紹介

ロレックスの中でも非常に人気が高いモデルの一つのGMTマスターⅡを買取いたしました。

 

お客様は最近ロレックスが高価買取されていることを知らなかったそうですが、同じくロレックスをお持ちだったお知り合いが売ったところ、予想以上の金額になったと教えてもらいもしかしたら自分のも値段が高くつくかもとお持ちしたとの事でした。

 

実は大正解で現在ロレックスは高価買取しております。

 

もちろん相場自体が上がっておりますが、ラフテルではさらに頑張ったお値段を出しております。

 

特に最近人気かつ高価買取しているのがスポーツロレックスと呼ばれるモデルで、今回お持ち頂いたものもそのモデルのタイプとなります。

 

実際お持ち頂いた品物がこちらになります。

 

 

 

写真をみてもらってわかる通りすごくかっこいいですよね。

 

人気なのが人目でわかります。

 

先ほど申し上げた通りこちらがロレックスGMTマスターⅡというものになります。

 

 

 

GMTマスターⅡのご紹介

もちろんGMTマスターⅡはⅡという表現がある通りGMTマスターもありますが、今回はお持ち頂いたⅡをご紹介したいと思います。

 

今回お持ち頂いたGMTマスターⅡはベゼルが黒赤ですが、バリエーションは他にも青赤と黒単色の合計3つがあります。

 

私個人としましては青赤が好きですがどれも捨てがたいですよね。

 

ちなみにベセル黒赤のアップがこちらになります。

 

 

 

こうやって実際みるとやはり黒赤が良いかもしれませんね。

 

ただこれは好みになりますので、もしご購入する際はしっかり見比べて決めてください。

 

ベルトはイエローゴールドの金無垢やコンビモデルなどもあります。

 

ちなみにキャリバーですがRef.16710では3100系が採用されており、先行モデルRef.16760のキャリバー3000系に見つかったクイックチェンジ機能の不具合が解消され使いやすさが増し、さらに風防にもサファイアクリスタルが採用され耐久性も先行モデルに比べて向上しています。

 

お客様にお持ち頂いた時計はRef.16710ですのでクイックチェンジ機能に不具合が無いタイプですね。

 

ですがRef.16760も相当なプレミアがついております。

 

今回はお持ち頂いたのがRef.16710ですのでそちらの査定金額をお伝えいたしますが、機会がありましたら理由とともにRef.16760もご紹介したいと思います。

 

さっそく査定に移りたいと思います。

 

状態がかなり重要になりますので状態をみていきたいと思います。

 

 

 

傷の有無が重要ですが、写真をみて頂いてもわかる通り今回お持ち頂いた品物は比較的きれいでした。

 

 

 

 

 

ラフテルでの買取

その他にも査定ポイントはいくつかありますが、こちらのGMTマスターⅡは査定金額を105万円で出させて頂きました。

 

お客様もその金額ならと大変満足して買取させて頂きました。

 

現在ロレックスのスポーツモデルは価格が高騰していますので、もし売却しようか迷っている人は一度査定でラフテルにお持ちください。