デイトナの16520の今後の価値予想をします!!

Pocket

買取した商品のご紹介

今回買取させていただいたのは、ロレックスの中でも一番価値が高いモデル、オイスターパーペチュアル・コスモグラフ・デイトナを買取させていただきました。

ロレックス デイトナ

 

 

REF16520のこちらのデイトナはステンレス素材で出来ている、大変人気のあるモデルとなっております。

 

デイトナは今現在も店頭などでは品薄状態が続いており、ほとんど並ぶことはございません。

 

そんなロレックスの中でも高い資産価値があるデイトナを入手するためには、並行輸入の新品か中古品しか手にはいりません。

 

18金のコンビタイプや金無垢、プラチナ無垢のタイプなど様々なモデルがありますが、その中でも今現在はステンレス素材のタイプのデイトナの価値が一番上がっております。

 

 

お客様は今から約20年前に海外で購入されたそうで、投資目的で買われたそうです。

 

なので一度も使っておりません。

 

デイトナの価値が上がっている情報を聞きつけて今回ご依頼いただけました。

 

 

 

状態

ロレックス デイトナ2

風防部分

 

傷もなく綺麗な状態が伺えます。

ロレックス デイトナ3

ベルトやバックル部分

 

こちらも大変綺麗な状態です。

ロレックス デイトナ4

裏蓋部分

 

こちらも傷一つございません。

ロレックス デイトナ5

リューズ部分

 

リューズは動かす部分であるため、水没や不具合が起きやすい場所です。

 

未使用品だけあって、特に問題はありません。

ロレックス デイトナ6

重量

 

122.6gあり、ベルトのコマも全て買った時のままとなっております。

ロレックス デイトナ7

付属品

 

ギャランティもしっかりとございます。

 

ですが箱はしまう場所が悪かったのか、ボロボロになって捨ててしまったそうです。

 

 

 

査定額

ラフテルでは¥2450,000出させていただきました。

 

後からお客様に聞いたのですが、何店舗も回られたそうでラフテルが一番高かったと言っていただけました。

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

査定ポイントは3つございます。

 

まず一つ目は状態です。

 

中古品の時計の場合、動作確認、ベルトのタレ、傷の有無などが査定額に関わってきます。

 

未使用品であるため、そういった欠点は一切なくすべてパーフェクトな状態でした。

 

次に2つ目は付属品の有無です。

 

まず理想の状態は言うまでもなく、新品で買ったままの状態に近いということです。

 

箱、コマ、ギャランティ、説明書など様々な付属品がついております。

 

その中で一番査定額に響くのがギャランティです。

 

今回ギャランティや未使用品のためコマはございました。

 

箱がなかったところは残念なポイントとなります。

 

最後に3つ目は市場です。

 

今現在ロレックスの価値は全体的に価値が高くなっております。

 

特にスポーツタイプのモデルの価値が飛躍的にあがっており、買った金額より高くなる場合も珍しくありません。

 

デイトナもその一つであり、ステンレス素材のタイプは市場で高騰しておりますので、いいポイントと言えるでしょう。

 

 

 

 

 

まとめ

今回はロレックスのデイトナについて説明させていただきました。

 

私の見解ですがまだまだ今後もデイトナは品薄状態が続いていき、長い目でみれば資産価値として少しづつあがり続けることと思います。

 

デイトナに限らずロレックスの価値は高騰しておりますので、是非一度ラフテルの無料査定をご利用くださいませ。