ロレックスを売却する際に気を付けたいポイント3選!

Pocket

買取した商品のご紹介

今回買取しました商品はこちらになります。

ロレックス デイトナ

 

 

ロレックスデイトナRef.116520です。

 

高級時計メーカーで知られるロレックスの中でも最高級モデルの一つがオイスターパーペチュアルコスモグラフデイトナで一般的にデイトナと呼ばれています。

 

デイトナはアンティークも人気があるモデルで中には数千万円のお値段が付くものも多数存在しています。

 

今回買取したデイトナは定番のデイトナシリーズともいえる品物で2000~2016年に発売されていた物になります。

 

デイトナは多数のモデルが存在しますが、一番人気はステンレス製のモデルで正規販売店の店頭に並ぶことが無い程品薄が続いております。

 

品薄が続く程希少性が高い事もあり買取価格も高騰しているのがデイトナになります。

 

今回買取しましたデイトナは自動巻き式のステンレスモデルで、こちらのモデルが登場してからは現在3世代出ています。

 

初代のムーブメントはゼニス社のムーブメントをロレックス仕様にしたもので、第2世代から自社製ムーブメントに変わり、第3世代ではベゼルがセラミックに変わります。

 

今回買取したデイトナは第2世代になります。

 

 

 

状態

買取しました品物の状態を見ていきたいと思います。

ロレックス デイトナ2

 

 

こちらの写真をみても分かるとおり、ベゼル部分等にキズが無く非常にキレイな品物でした。

ロレックス デイトナ3

 

 

別角度からみてもキズやへこみは見受けられません。

 

次にベルトの状態を見ていきたいと思います。

ロレックス デイトナ4

 

 

少し分かりにくいですがベルト部分にもキズは見受けられません。

 

ご使用にともないベルトはタレてしまう事が多いですが、こちらはベルトのタレも無く非常に美品な品物になります。

 

 

 

査定額

今回こちらのロレックスデイトナRef.116520には185万円のお値段を付けさせて頂きました。

 

お客様もご納得の査定金額を提示させて頂き、直ぐにご売却をご決断頂けました。

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

ロレックスデイトナの査定時のポイントを3点ほどご紹介させて頂きます。

 

一つ目は、付属品の有無です。

 

特にロレックスのスポーツタイプでは、箱やギャランティーカードが重要視され付属品の有無で大幅に買取金額が変わってきますのでもしご売却の際は必ず付属品をお持ち下さい。

 

二つ目は、ベルトのタレです。

 

ご使用しているとどうしても劣化してしまいますが、査定時にベルトのタレは大きく関わってくるポイントとなります。

 

三つ目は、ロレックス本体のキズ等の状態です。

 

中古品全般に言えると思いますが、やはり美品であれば査定額もアップいたします。

 

 

 

 

 

まとめ

現在ロレックスは高騰していて、中にはご購入した金額より高くご売却出来るものが多数御座います。

 

是非この機会に一度ラフテルにお持ち下さい。