デイトジャストを高額買取しました! 福島県のお客様

Pocket

名前:S様

年齢:60代

所在地:福島県郡山市

買取した商品:ロレックス・デイトジャスト

 

 

 

 

 

買取した商品のご紹介

この度買い取りましたのロレックスの定番モデルデイトジャストになります。

 

こちらは実物のお写真です。

デイトジャスト

 

 

こちらの腕時計は2009年に発表されてデイトジャストⅡ型番Ref.116334になります。

 

デザインは以前のロレックスデイトジャストとはかわらないですが、特徴はそのそケースの素材がステンレススチールと18Kホワイトゴールドのコンビになります。

 

そして防水性は100m防水、重量は150g前後です。

 

機内は自動巻きクロノメーターのムーブメントロレックス自社開発のキャリバーCal.3136になります。

 

S様は10年前に海外旅行行った時に購入して、普段あまり使用する機会がなく、最近コロナの影響で現金必要の為売却を考えただそうです。

 

そうしてグーグルで調べて弊社ラフテルのホームページから出張買取を依頼して買い取って頂きました。

 

 

 

状態

こちら表示のお写真ではケースと文字盤が綺麗な状態を持つこと確認できます。

デイトジャスト2

 

 

ベルトの素材はステンレススチールですが、特にはタレなどございませんでした。

デイトジャスト3

 

 

バックルの部分は若干の使用感がありました。

デイトジャスト4

 

 

全体的に状態が綺麗でしたので弊社の標準ではAランクと査定させて頂きました。

 

 

 

査定額

相場最大の査定額73万円と査定させていただきました。

 

 

 

 

 

査定ポイント紹介

それではロレックスの定番の中の定番モデルデイトジャストの査定ポイントを紹介させていただきます。

 

高級腕ロレックスの査定はまず真贋からになり、そのために時計の付属品が揃えているかが大切になります。

 

付属品は本物ですとロレックスの購入時にすべてもらえるはずですが、偽物は付属品がない場合多いです。

 

今回S様のロレックス・デイトジャストは付属品がすべて揃っていました。

デイトジャスト5

 

 

 

もちろんですが付属品が無ければ偽物です無く、よくあるのは時計使う時に付属品はほどんど必要がないため皆様は何処かに閉まって無くしてしまいます。

 

そのため付属品が無くても買取は可能になりますが、当然ですが査定額が下がってしまいますので、お手持ちのロレックス・デイトジャストの売却を考えている皆様にオススメできるのは付属品をできるだけ探して査定することになります。

 

 

 

 

 

まとめ

付属品はこちらのように箱(内箱と外箱)、ギャランティカード(保証書)、冊子、タグがございます。

 

付属品それぞれの価値がもちろん異なります、その中一番欠かせないのは保証書になります。

 

ロレックス・デイトジャストの査定の際にモデル製造年代などによって保証書が無いだけで数万の査定額が差額出てしまいます。

 

又は、状態が良ければ良いほど高額買取になります。